2015年6月13日から6月16日までの3泊4日、サウサンプトン発着のクイーン・エリザベスによるショートクルーズの予約を取ったことは、「今年のMyクルーズは、イギリス・サウサンプトン港発着 キュナードのクイーン・エリザベス 3泊4日ショートクルーズに決定・予約しました!」でお知らせしました。

このクルーズは、往復の航空券もホテルも付いていない、いわゆる「クルーズのみ」ですので、次にすべきことは福岡と乗船地間の往復航空券の予約です。
 

福岡 ⇒ ロンドン、往路の航空券・フライトについて検討

往路の航空券の出発日は、6月13日午後にサウサンプトンでクイーン・エリザベスに乗船し、16:30の出港時間に間に合うフライトに乗ればいいわけです。

そこで、ロンドンに出港前日の12日に入れば、ロンドン1泊して、13日の朝、ロンドン・ビクトリア駅またはウォータールー駅から鉄道でサウサンプトンまでは2時間程度で行けますので、十分に間に合います。

しかし、私は、サウサンプトンの街もゆっくり見てみたいので、12日にはサウサンプトンに宿泊し、13日の朝もゆっくりして午後クイーンエリザベスに乗船することにしました。

ということは、11日にロンドンに入り、11日はロンドンに宿泊して、12日にロンドンからサウサンプトンに向かうことにします。

以上のことから、福岡から出発して6月11日にはロンドンに到着するフライトということになります。
 

ロンドン ⇒ 福岡、復路の航空券・フライトについて検討

6月16日の午後、クルーズを終了しクイーン・エリザベスを下船しますので、最短では、16日にロンドンに戻り宿泊して、17日には福岡に戻るフライトに乗ることもできます。

しかし、これではあんまりなので、もう少し、ダウントン・アビーのハイクレア城などのイギリス見物、それとダブリンの知人に会いにいくことにします。

具体的に日程を組んでいき検討した結果、6月25日にロンドンを発つことにしました。
 

航空券の予約の検討には「Googleフライト」が役に立ちます。

さて、大体の全体的な日程が決まりましたので、いよいよ航空券の予約にとりかかります。

ロンドン・福岡往復の航空券は、できるだけ安くて、便利な便にこしたことはありません。

問題は、安くて便利なフライト便を、どうやって見つけるかです。

インターネット上には、いろいろな比較サイトもあるようですが、今回、私が利用したのは、「Googleフライト」です。

使い方は、簡単で、「往復」、「エコノミークラス」、「大人1名」を選択しておきます。

次に、「FUK福岡市」と「ロンドン(すべての空港)」、「往路の出発日」、「復路の出発日」を入れるとズラズラと候補になるエアライン名と往復の料金が安い順に表示されます。

安い順に「中国東方航空」、「アシアナ航空」、「KLMオランダ航空」です。

中国東方航空の場合は、892米ドルですから、現在のレートで107,000円位です。しかし、ただし書きに「30分以上の遅れが頻繁に発生」とあり、上海乗り換えでは不安になります。

2番めのアシアナ航空も、ソウルからの乗り換えが「30分以上の遅れが頻繁に発生」とあります。安くても接続の不安があります。

そのため私は、3位のKLMオランダ航空、950米ドル、114,000円に着目しました。

KLM
KLM Photo by Pieter van Marion

中国東方虚空とは7000円の開きがありますが、KLMは、福岡空港からアムステルダムへの直行便があり、アムステルダムで乗り換えですが、これが一番安心してロンドンまで行けるようです。

したがって、
往路 6月11日福岡発10:25 ロンドン着6月11日16:15 所要時間13時間
復路 6月25日(木)ロンドン発

で予約を取ろうとしましたが、6月25日(木)の復路がKLMでは、所要時間が27時間もかかってしまいます。

この理由は、福岡・アムステルダム間の直通フライトが、福岡発が月・木・土、アムステルダム発が水・金・日と6月25日(木)にはアムステルダムからのフライトがないのです。

そこで、ロンドン出発を6月26日(金)に変更するとアムステルダム乗り換えで14時間25分で帰ってこれます。しかし、料金が往復で1,004ドル、120,480円となりますが、この料金が最安です。

そこで、最終的に次のような往復航空券を予約することにしました。

6月11日(木)
福岡発 10:25 アムステルダム 15:10着
アムステルダム発 16:00 ロンドン 16:15着

6月26日(金)
ロンドン発 9:55 アムステルダム 12:25着
アムステルダム発 14:45 福岡 8:20着(27日)

KLM
KLM Photo by Doug
 

KLMの公式サイトからの予約

Googleフライトで、希望する往復のフライトを決定すると、自動的に「KLMで予約」と表示されますので、ここをクリックするとKLMのサイトにジャンプします

このKLMのサイトで、具体的にフライトの予約と支払をします。

しかし、これが英語のサイトなのでちょっとハードルが高くなります。

Googleフライトからジャンプすると英語のサイトになりますが、日本語のサイトはKLMオランダ航空から入れます。

Googleフライトで見つけたKLM以外の航空会社の格安航空券を予約するには、海外航空券のエクスペディアまたは楽天トラベルの海外航空券の両サイトでするのがいいと思います。

エクスペディアも楽天トラベルも大手の会社ですので信頼できると思います。

ちょっとKLMの実際の入力のやり方は、記憶がおぼつかないのですが、GOOGLEフライトからジャンプすれば、Googleフライトで選択したフライトがそのまますでにKLMのサイトに転送されるようです。

とにかく、自分の希望する往復のフライトや自分の氏名、住所、電話番号、Eメールなどを入力します。

支払い方法は、銀行振込、クレジットカード、コンビニ振込みなどできるようですが、私は従来からカードで支払いしています。

ただ、KLMでカードを使うのは初めてですから、1500円チャージがありました。

また、KLMの予約で便利なことは、この予約と同時に全フライトの座席指定が簡単にできます。

私も全て、往復の便全て窓側に席を取りました。

カードで支払いをすると、即座にメールが送られてきますので、e-ticketをプリントアウトできます。

このクレジットカード・チャージを入れて、福岡・ロンドン間の往復料金は、121,760円です。

この料金は、燃油サーチャージ、諸手数料・税も入っています。

驚くことに、飛行機自体のフライト料は、往復で63,000円で燃油サーチャージ33,600円と残りが諸手数料です。

安くなったものですね。

クルーズの予約と福岡・ロンドン間の飛行機の予約が終了しましたので、残りはホテルやロンドン・ダブリン間の交通機関の予約などをしなければなりません。