クイーンエリザベスのノルウェー フィヨルドクルーズの見どころ

毎度おなじみのクイーンエリザベスのクルーズツアー紹介です。

今回は、7月21日、夏休み時期にピッタリの北欧・ノルウェーフィヨルドクルーズです。
実質、一週間程度の10日間のクルーズですから長からず短からずのクイーンエリザベスとしては乗りやすいクルーズではないでしょうか。

クルーズの見どころは、世界遺産のゲイランゲルフィヨルド観光とフロム鉄道乗車です。

世界遺産のゲイランゲルフィヨルドについて

ネーロイフィヨルドとともに世界遺産に登録されたフィヨルドがガイランゲルフィヨルドGeirangerfjordです。
ノルウェーで最もよく知られているフィヨルドです。

標高1500mの山々に挟まれた16kmに及ぶフィヨルドで、自然の偉大さ、力強さに感動することまちがいなしです。
その最奥部にある美しい村がゲイランゲルで、クルーズの発着地としても賑わっています。

フロム鉄道について

フロム鉄道は、ノルウェーにあり、ミュルダル駅からベルゲン線から分岐し、ソグネフィヨルド沿岸のフロム駅に至る鉄道路線です。
急勾配の山間部を走り、風光明媚な景観を楽しむことができることから世界でもっとも美しい列車の旅とも言われ、ノルウェーの重要な観光名所となっています。

山岳鉄道ですので、列車には先頭車と最後尾車に5基のエンジンを搭載し、12両編成で全長20km、標高差865mをおよそ1時間で走りぬきます。

列車旅行の途中では、夏でも山の頂上には雪が残っており、深い緑の渓谷美を堪能できます。

また、乗客へのサービスとして、ノルウェーでも有数の豪快な滝、ヒョーズ滝の前でしばらく停車します。

フロム鉄道
フロム鉄道 Flam Railway Photo by Ard van der Leeuw

クイーンエリザベスについて

総トン数 90,901トン 就航年 2010年 全長 294m 全幅 32m
航海速力 21ノット 乗客定員 2,172人 乗組員数 1,005人 船籍 バミューダ

JTBクルーズプレミア クイーン・エリザベス 絶景のノルウェーフィヨルドクルーズ 10日間

このクルーズのおすすめポイント

  • 何と言っても、大自然の芸術品ともいうべき、悠久の時を重ねているノルウェーのフィヨルドを訪れます。
  • 独特な深い谷の景観と水面に映される山々の美しさは壮観です。
  • フロムでは、世界でもっとも美しい列車の旅とも称される山岳鉄道のフロム鉄道に乗車します。
  • 往復のフライトは直行便を利用します。
  • 船内で使える船内クレジット(商品券のようなもの)が100米ドル付きます。

クイーン・エリザベス 絶景のノルウェーフィヨルドクルーズ 10日間の概要

クルーズ・ツアー名 JTBクルーズプレミア クイーン・エリザベス 絶景のノルウェーフィヨルドクルーズ 10日間
取扱旅行社 JTB クルーズプレミア
船名 クイーン・エリザベス
出発日 2016年 7/21(木)
日数 10日間
飛行機発着 東京・成田又は羽田空港発 東京・成田空港着
クルーズ発着港 サウサンプトン(イギリス)発着
料金 658,000円~1,258,000円
添乗員 同行します。
旅程 東京 ~ ロンドン ~ サウサンプトン(イギリス) ~ ベルゲン(ノルウェー) ~ ゲイランゲル ~ フロム ~ スタヴァンゲル ~ サウサンプトン ~ 東京
7/21
(木)
東京~ロンドン

  • 08:30~11:30 東京・成田又は羽田空港発 直行便(BA便)にてロンドンへ
  • 13:00~16:00 ロンドン着
  • 着後 ホテルへ
  • ロンドン泊
7/22
(金)
サウサンプトン

  • 午前 サウサンプトン港へ
  • 午後 クイーンエリザベス乗船
  • 16:30 サウサンプトン出港
7/23
(土)
終日クルーズ

7/24
(日)
ベルゲン(ノルウェー)

  • 09:00 ベルゲン入港
  • 午前 ベルゲン観光 世界遺産、ブリッゲン、フロイエン山、グリーグの家、ハンザ博物館、魚市場)
  • 17:00 ベルゲン出港
7/25
(月)
ゲイランゲル

  • 08:00 ゲイランゲル入港
  • 終日 世界遺産]ゲイランゲルフィヨルド観光 ブリクスタール氷河、 ホルニンダール湖、 オルデン湖、 フリーダールスユーヴェット展望台
  • 17:00 ゲイランゲル出港
7/26
(火)
フロム

  • 08:00 フロム入港
  • 午前 フロム鉄道乗車(フロム~ミュールダール往復)
  • 17:00 フロム出港
7/27
(水)
スタヴァンゲル

  • 09:00 スタヴァンゲル入港
  • 午前 フェリーにてリーセフィヨルド観光
  • 17:00 スタヴァンゲル出港
7/28
(木)
終日クルーズ

7/29
(金)
サウサンプトン

  • 午前 サウサンプトン入港
  • 下船 空港へ
  • 13:30 ロンドン発 直行便(BA005便)にて帰国の途へ
7/30
(土)
東京

  • 09:10 東京・成田空港着

クイーンエリザベスの客室の様子が簡単に見ることができる客室バーチャルツアー

クイーンエリザベスの外観やアトリウムなどの様子などは、比較的簡単に写真などで見ることができるのですが、クルーズ中に滞在時間の多くを占め、クイーンエリザベスの印象を左右する自分の泊まる客室はほとんど情報がありません。

クルーズを予約するときにも、知りたいのが客室の内容です。

そこで、手軽に客室の様子をうかがえるのが、客室バーチャルツアーです。次のリンクをクリックするとツアーに入れます。

クイーン・エリザベス客室バーチャルツアー

「Grand Suite Living Area」のところに下向きの矢印がありますので、そこをクリックするとずらずらとメニューが出てきます。

「内側」⇒ 「Standard Inside}
「海側」⇒ 「Oceanview」
「海側バルコニー」⇒ 「Balcony」
「プリンセススイート」⇒ 「Princess Suite」
「ペントハウス」⇒ 「Penthouse Living Area」、「Penthouse Bedroom」

では、自分の予約をしたい客室をお楽しみください。

クイーンエリザベスのフィヨルドクルーズを予約するのはインターネットが手軽で簡単です。

クルーズを予約するにも初めてで何をしたらよいかわからないという方もいらっしゃると思います。
旅行会社の店舗に出かけても良いのですが、遠いし、時間もない場合もありますね。
また、グズグズしている間に客室が満室となって予約できない場合もあります。

今回紹介しているJTBのクルーズツアーは、オンライン、インターネットで予約できますので、手軽で簡単です。

次に客室カテゴリーごとの料金表を掲載していますので、ご希望の客室と料金を比較検討して、客室が決まればそこの料金額をクリックしてください。

そうすると、JTBのサイトに移りますので、その画面の下の方にある代金カレンダー(予約に進む)をクリックして、ガイドに従って人数などを入力すると予約できます。

なお、このクルーズツアーは人気があり、空席待ちが多いと思いますが、まだまだ出発日までは時間がありますのでキャンセルが出てくることも考えられ、チャンスはあります。

出発日料金 (2名1室利用で1人あたり) 料金額をクリックすると、カレンダーで空き室状況確認と予約ができます。
出発日
内側
約14平米

(シャワー付)

海側
約17~19平米

(シャワー付)

海側バルコニー
約23平米

(バルコニー・シャワー付)

プリンセススイート
約31~32平米

(バルコニー・バスタブ付)

ペントハウス
約47平米

(バルコニー・バスタブ付)

利用レストラン ブリタニア・レストラン プリンセスグリル クイーンズグリル
別途料金 上級エコノミークラス利用追加代金 128,000円
ビジネスクラス利用追加代金 298,000円
空港諸税20,720円(エコノミークラス)、33,730円(上級エコノミークラス、ビジネスクラス)
成田空港施設使用料2,090円または羽田空港施設使用料2,570円と旅客保安サービス料520円(成田発のみ)
港税、チップ、諸税についてはデジタルパンフレットをご覧ください。
※旅行代金には燃油サーチャージを含みます.