いよいよ明後日には、クイーン・エリザベスが長崎に入港予定です。

長崎は、日頃から大型クルーズ船が寄港していますが、世界一豪華な客船であるクイーンエリザベスの寄港は別格でしょうね。

さて、クルーズファン、とりわけクイーンエリザベスによる優雅なクルーズをお楽しみの方々に今回もアイスランドとノルウェーのクルーズ情報をお知らせします。

今回のクルーズツアーの目玉は、アイスランド・レイキャビクのブルーラグーンとゴールデンサークルです。
とりわけ、温泉好きの方はブルーラグーンは見逃せません。

また、ノルウェーのフィヨルドで大自然を満喫し、アイルランドの首都ダブリンでは、ギネスビールを堪能できます。

アイスランド レイキャビク ブルーラグーン Blue Lagoon について

ブルーラグーンはケプラヴィーク空港から車で15分ほどのところにある世界最大の屋外温泉施設です。

ただ、源泉掛け流しといったものではなく、隣りにあるスヴァルツェンギ地熱発電所で発電した後に残る温泉水を利用して人工的に作られたものですが、温泉であることにはまちがいないようです。

その広さは、5,000㎡と実に広大なものです。
ビデオでご覧のとおり、周囲はゴツゴツした溶岩台地で、その景観を活かして作られており、お愛乳白色の湯と対照的な絶景です。

温泉の湯は、豊富なミネラルを含んでおり湿疹などの皮膚病に効果があるそうです。
また、ブルーラグーンブランドのスキンケア製品もあり、アイスランド土産としても最適です。

ビデオの中でも、白い泥を顔や体に塗りつけていますが、これはお湯の沈殿物で肌に良いとされています。泥の入った壺が数カ所にありますので使ってみてください。

なお、ブルーラグーンには、レストラン、カフェ、ショップ、マッサージなどの施設があります

レイキャビク ゴールデン・サークルについて

ゴールデンサークルとは、西はシングヴェトリル国立公園から東はグトルフォスの滝までの地域をさします。

ブルーラグーンとともにアイスランド観光に欠くことができないエリアです。

レイキャビクからも日帰りできますので、まさにゴールデン・サークルと言えます。

主な見どころは、間欠泉のゲイシール、ビデオでもご覧いただいたグトルフォスの滝、シングヴェトリル国立公園などまさにアイスランドの大自然の素晴らしさがてんこ盛りです。

クイーンエリザベスについて

総トン数 90,901トン 就航年 2010年 全長 294m 全幅 32m
航海速力 21ノット 乗客定員 2,172人 乗組員数 1,005人 船籍 バミューダ

クイーンエリザベス 氷と火の国アイスランドとノルウェーフィヨルドクルーズ 17日間について

このクルーズツアーのおすすめポイント

  • アイスランドの首都、レイキャビクでは1泊2日の滞在となりアイスランドを満喫します。
  • ゴールデン・サークル、ブルーラグーン観光をします。
  • ノルウェーの壮大なフィヨルド、アイルランドのダブリンにも寄港します。
  • 東京都イギリスの往復フライトは直行便を利用します。
  • 船内クレジットとして1人100米ドルが付きます。船内クレジットとは、船内で使用できる商品券のようなものです。

氷と火の国アイスランドとノルウェーフィヨルドクルーズ 17日間の概要

クルーズ・ツアー名 JTBクルーズプレミア クイーン・エリザベス 氷と火の国アイスランドとノルウェーフィヨルドクルーズ 17日間
取扱旅行社 JTB クルーズプレミア
船名 クイーンエリザベス
出発日 2016年 8/15(月)
日数 17日間
飛行機発着 東京・成田又は羽田空港発 東京・成田着
クルーズ発着港 サウサンプトン港(イギリス)発着
料金 888,000円~1,798,000円
添乗員 同行します。
旅程 東京 ~ ロンドン ~ サウサンプトン ~ スタヴァンゲル(ノルウェー) ~ オルデン(ノルウェー) ~ アークレイリ(アイスランド) ~ <いーサフィヨル(アイスランド) ~ レイキャビク(アイスランド) ~ ダブリン(アイルランド) ~ サウサンプトン ~ ロンドン ~ 東京・成田
8/15
(月)
東京~ロンドン

  • 08:30~11:30 東京・成田又は羽田空港発 直行便(BA便)にてロンドンへ
  • 13:00~16:00 ロンドン着
  • 着後 ホテルへ
  • ロンドン着
8/16
(火)
サウサンプトン

  • 午前 サウサンプトンへ
  • 午後 クイーンエリザベス乗船
  • 16:30 サウサンプトン出港
8/17
(水)
終日クルーズ

8/18
(木)
スタヴァンゲル(ノルウェー)

  • 09:00 スタヴァンゲル入港
  • 自由行動
  • オプショナルプラン リーセフィヨルド観光など
  • 17:00 スタヴァンゲル出港
8/19
(金)
オルデン(ノルウェー)

  • 09:00 オルデン入港
  • 自由行動
  • オプショナルプラン 未定
  • 18:00 オルデン出港
8/20
(土)
ゲイランゲル(ノルウェー)

  • 08:00 ゲイランゲル入港
  • 自由行動
  • オプショナルプラン ダレスニッパ山へなど
  • 17:00 ゲイランゲル出港
8/21
(日)
終日クルーズ

8/22
(月)
アークレイリ(アイスランド)

  • 09:00 アークレイリ入港
  • 終日 ゴーザフォスの滝観光 ゴーザフォスの滝、ディムボルギル
  • 18:00 アークレイリ出港
8/23
(火)
イーサフィヨルズル(アイスランド)

  • 08:00 イーサフィヨルズル入港
  • 自由行動
  • オプショナルプラン 名所観光など
  • イーサフィヨルズル出港
8/24
(水)
レイキャビク(アイスランド)

  • 09:00 レイキャビク入港
  • 終日 レイキャビク市内観光 アゥルバイル野外民族博物館、チョルトニン湖、国会議事堂、ホフディハウスとブルーラグーン観光
  • 船中泊
8/25
(木)
レイキャビク(アイスランド)

  • 終日 ゴールデンサークル観光 シンクヴェリトル国立公園、 グトルフォスの滝
  • 19:00 レイキャビク出港
8/26
(金)
終日クルーズ

8/27
(土)
終日クルーズ

8/28
(日)
ダブリン(アイルランド)

  • 09:00 ダブリン入港
  • 自由行動
  • オプショナルプラン 市内観光とギネスビールなど
  • 18:00 ダブリン出港
8/29
(月)
終日クルーズ

8/30
(火)
サウサンプトン(イギリス)

  • 午前 サウサンプトン入港
  • 下船 空港へ
  • 13:30 ロンドン発直行便(BA005便)にて帰国の途へ
8/31
(水)
東京

  • 09:10 東京・成田空港着

客室バーチャルツアーを見れば自分の客室が事前に見えます。

ホテルの部屋を予約するときと同じですが、クルーズでの客室もどんな部屋なのかわかると安心ですね。

従来、あまり客室の情報はないのですが最近のインターネットの発達によりバーチャルで客室内を見ることができるようになってきています。

キュナード者でも運航する客船の客室のバーチャルツアーをはじめました。

クイーン・エリザベス客室バーチャルツアー

「Grand Suite Living Area」のところに下向きの矢印がありますので、そこをクリックするとずらずらとメニューが出てきます。

「内側」⇒ 「Standard Inside}
「海側」⇒ 「Oceanview」
「海側バルコニー」⇒ 「Balcony」
「プリンセススイート」⇒ 「Princess Suite」
「ペントハウス」⇒ 「Penthouse Living Area」、「Penthouse Bedroom」

では、自分の予約をしたい客室をお楽しみください。

アイスランドとノルウェー・フィヨルドクルーズを予約するのは難しくありません。

客室の様子も見たし、日にちも合いそうなので予約しようとしても、どうやって予約したら良いのかわかりませんね。

陸の海外旅行なら、手慣れた方ならまず、自分で飛行機を予約してそれからホテルなどを予約しますね。
しかし、クルーズはどうしたらよいかわからないと思います。

そもそもクイーンエリザベスをどうやって予約するかがわかりません。

ここは、やはり大手の旅行会社に任せるのが得策です。

アイスランドとノルウェーフィヨルドのクルーズもJTBのツアーで、インターネットで自宅から予約できますので簡単です。

下に客室カテゴリーごとの料金表を掲載していますので、ご希望の客室と料金を比較検討して、客室が決まればそこの料金額をクリックしてください。

そうすると、JTBのサイトに移りますので、その画面の下の方にある代金カレンダー(予約に進む)をクリックして、ガイドに従って人数などを入力すると予約できます。

出発日料金 (2名1室利用で1人あたり) 料金額をクリックすると、カレンダーで空き室状況確認と予約ができます。
出発日
内側
約14平米

(シャワー付)

海側
約17~19平米

(シャワー付)

海側バルコニー
約23平米

(バルコニー・シャワー付)

プリンセススイート
約31~32平米

(バルコニー・バスタブ付)

ペントハウス
約47平米

(バルコニー・バスタブ付)

利用レストラン ブリタニア・レストラン プリンセスグリル クイーンズグリル
別途料金 上級エコノミークラス利用追加代金 128,000円
ビジネスクラス利用追加代金 298,000円
空港諸税20,720円(エコノミークラス)、33,730円(上級エコノミークラス、ビジネスクラス)
成田空港施設使用料2,090円または羽田空港施設使用料2,570円と旅客保安サービス料520円(成田発のみ)
港税、チップ、諸税についてはデジタルパンフレットをご覧ください。
※旅行代金には燃油サーチャージを含みます.

クルーズツアー名 JTBクルーズプレミア クイーン・エリザベス 絶景のノルウェーフィヨルドクルーズ 10日間