2015年6月13日~6月16日までのサウサンプトン発着、ガーンジー島のショートクルーズに乗船しました。

6月14日は、終日クルーズの日でしたので、船内をできるだけ見学して回りました。

当日も、船内ではたくさんの講座や教室のプログラムが用意されていました。
これらのプログラムを効率的に利用するには、船内新聞の情報が欠かせません。

とは言っても、英語で船内新聞は欠かれており、日本語で読むようには気楽にはいきません。

そんなわけで、12時頃、デッキ2のクイーンズルーム横にたまたま通りかかったらダンス教室があっていました。

このクイーンズルームは、夜は舞踏会、昼はアフタヌーンティーがいただける場所です。

男性と女性の二人が講師で、数十人の男女が参加していました。
「チャッチャーワン」と言うリズムの取り方です。

講師の2人は、Sergey & Olga という国際的なダンスカップルです。
フルネームはSergey Konovaltsev and Olga Konovaltseva で、ロシアを代表するスタンダードダンサーだそうです。名前でお分かりのように兄妹です。

1992年にペアを組みダンスを開始しました。
最初の競技デビューは、2000年のモスクワオープンで残念ながら成績は20位でした。

しかし、2002年のモスクワで開催されたIDSFオープンで優勝をキッカケに、その後次々と国際試合で上位に入賞していきトップ選手となっていきました。
2013年には、合計20試合のうち、10回も優勝しました。

しかしながら、Olgaは肉体的な故障に悩み続けました。
そして、2014年3月に競技人生に別れを告げました。

当時は何気なく、チャッチャーワン、チャッチャーワンと面白く見ていましたが、そんなすごい講師だったのですね。

さすがに、キュナードのクイーン・エリザベスともなると、船内プログラムも一流なのですね。

クイーン・エリザベスのクルーズスケジュール