私は、かつて博多湾を拠点としてヨット・クルーザー 41フィートに乗っていました。

もちろん、1人で持てるはずもなく4人の仲間と共同所有をしていました。

数年前、ヨットを手放しましたが、海への思いは強く、現在ではクルーズ客船に乗ることで海との接点を持っています。

さて、ヨット時代の仲間に、私達とは別なヨットにCapt.Senohさんという方がいます。この方も現在はヨットから離れていますが、ノルウェーのクルーズにハマってます。

今年も7月から8月にかけてノルウェーのクルーズに出かけられ、詳細なレポートをご自身のサイトに掲載されていますので紹介します。

http://www.koharu-home.jp/

Capt.Senohさんの今年のノルウェイクルーズは、フッティールーテン社のクルーズですが、Kong Harald号による4泊5日のベルゲンからトロムソまでと地球最北の街Longyearbyenからのフラム号による北極クルーズの2本立てです。

今回は、前段のフッティルーテン Kong Harald号によるベルゲンからトロムソまでのクルーズを紹介します。

 

SailingMapHurtigruten
クルーズマップ Photo by koharu-home.jp

Kong Harald
フッティルーテン Kong Harald  Photo by koharu-home.jp

なお、Capt.Senohさんと同行された方が、このクルーズの動画をYouTubeに掲載されています。


 

フッティールーテン HURTGRUTEN 沿岸急行船 について

どうでしょうか、記事やビデオをご覧になって、いかにこのクルーズが楽しく、風景も素晴らしいものだと実感されたと思います。

一つは、この船、Kong Harald号が1万トンクラスで乗客も500名以下と少ないのですが、それだけ船内の乗客同士の交流、乗組クルーとのふれあいも濃密となります。

10万トン以上のメガシップも魅力はありますが、逆にこれくらいの船でクルーズするほうが充実した贅沢なクルーズになるのかもしれませんね。

フッティルーテンは、クルーズファンにとっても聞き慣れない船社だとおもいます。

上のクルーズマップでお分かりのように、ノルウェー西岸は無数のフィヨルドなどで複雑な地形で昔は分断されていました。

フッティルーテンの社名は、ノルウェー語で「沿岸急行船」の意味です。
つまり、南北約2400キロもあるノルウェー沿岸地方の大小34の港を結んで、生活物資や人々を運んできました。

通常のクルーズ船とは異なり、この船は今でも生活航路として機能しており、観光客と地元の人々が混在して乗船しています。
例えば、日本のフェリーのように大部屋で寝泊まりする乗客もいます。

観光客だけのクルーズ客船よりも楽しく、面白い面が色いろあるようです。

夏は世界遺産に登録されているフィヨルドの絶景が楽しめ、冬はオーロラ鑑賞のチャンスもあります。

また、フラム号という北極探検、南極探検航路の船も保有しています。

フッティルーテン、まだまだ中国や日本からの団体ツアー客も少なく、いわば隠れ家的クルーズと言って良いと思います。
 

フッティルーテンでオーロラ船上鑑賞クルーズに行くには?

さて、フッティルーテンのクルーズの素晴らしさはお分かりだと思いますが、問題はどうやってこのクルーズに乗船できるかです。

Capt.Senohさんと同行の方は、直接、フッティルーテン社の公式サイトから予約を入れ、航空券も別途自分で手配されています。

この方法もありますが、英語力がある程度必要ですし、乗船してからも日本語対応は皆無ですので、船内アナウンス、船内新聞、食事などに不安があるのは事実です。

そこで、フッティルーテンのクルーズを楽しむには、添乗員付きツアーがベストだと思います。

今からでは、Capt.Senohさんたちのような夏のクルーズは難しいですが、逆にオーロラ鑑賞ができるツアーがあります。

◯ フッティンルーティン・オーロラクルーズのポイント

  • 添乗員同行ですから、日本語で安心です。
  • オーロラ観測率
    10月約70%・11月約65%・12月約65%・1月約90%・2月約70%・3月約75%
  • 10月出発はヨールンフィヨルド内を航行します。
  • 海側の快適なキャビン(客室)が用意されます。
  • オーロラが出現すると船内放送が流れるので、キャビン内にいても見逃しません!(船内放送は原則22時までとなり、船側の都合により中止となる場合があります。)
  • その日に寄港する土地で獲れる食材等を使ってシェフが作るお食事を賞味できます。


 

成田空港発着

クルーズ名 北欧 オーロラフィヨルドクルーズ10日間 -成田発着-
出発日 2015年 10/11・16・22・27、11/14、12/6
2016年 1/7・14・28、2/4・5・17・19
2015年10/16、2016年1/7、2/17催行決定
泊数 10日間
飛行機発着空港 成田空港
クルーズ発着港 ベルゲン発 キルケネス着
使用船 フッティンルーティン保有船
料金 348,000円~458,000円
1日料金 25,000円~
旅程 成田 オスロ ベルゲン オースレン トロンハイム ボードー 北極圏通過 スヴォルヴァール トロムソ ホニングスヴォーグ ノールカップ キルケネス サーリセルカ(フィンランド) 成田
出発日(2015年10月~2016年3月) 海側客室(他クラス客室はお問合わせください)
10/11 479,800円
10/16、3/3、3/15 469,800円
10/22、2/17、2/19 459,800円
10/27、11/14、12/6、1/7、1/14、1/28 439,800円
2/4、2/5 449,800円
別途、航空券諸税・燃油サーチャージがかかります。
空室・料金・出発日・お部屋の内装は船会社の事情により変更・変動いたします

 

クルーズ名 『世界で最も美しい航路』北極圏オーロラ船上鑑賞とノルウェー沿岸クルーズ10日間 -成田発着-
出発日 2015年 10/22
泊数 10日間
飛行機発着空港 成田空港
クルーズ発着港 ベルゲン港発 キルケネス港着
使用船 フィンマルケン号
料金 398,000円~498,000円
1日料金 40,000円~
旅程

成田 ベルゲン ヨールフィンフィヨルドクルーズ トロンハイム ボードー スタムスン スヴォルヴァール トロムソ ホニングスヴォーグ キルケネス オスロ コペンハーゲン 成田

内側客室 海側客室
398,000円 498,000円
別途、航空券諸税・燃油サーチャージがかかります。
空室・料金・出発日・お部屋の内装は船会社の事情により変更・変動いたします

 

クルーズ名 北極圏オーロラ船上鑑賞と ノルウェー沿岸クルーズ10日間 -成田発着
出発日 2015年 11/22
2016年 1/14、2/19
泊数 10日間
飛行機発着空港 成田空港発着
クルーズ発着港 ベルゲン港発 キルケネス港着
使用船 フッティンルーティン保有船
料金 348,000円~458,000円
1日料金 25,000円~
旅程

成田 コペンハーゲン ベルゲン オースレン トロンハイム ボードー スタムスン スヴォルヴァール トロムソ ホニングスヴォーグ キルケネス オスロ コペンハーゲン 成田

出発日 内側客室 海側客室
2015年11/22(日) 358,000円 438,000円
2016年1/14(木) 348,000円 398,000円
2/19(金) 398,000円 458,000円
別途、航空券諸税・燃油サーチャージがかかります。
空室・料金・出発日・お部屋の内装は船会社の事情により変更・変動いたします

 

◯ 伊丹空港発着

クルーズ名 北極圏オーロラ船上鑑賞と ノルウェー沿岸クルーズ10日間 -伊丹発着-
出発日 2015年 11/22
2016年 1/14、2/19
泊数 10日間
飛行機発着空港 伊丹空港発着
クルーズ発着港 ベルゲン港発 キルケネス港着
使用船 フッティンルーティン号
料金 368,000円~478,000円
1日料金 25,000円~
旅程

伊丹 成田 コペンハーゲン ベルゲン オースレン トロンハイム ボードー スタムスン トロムソ ホニングスヴォーグ キルケネス オスロ コペンハーゲン 成田 伊丹

出発日 内側客室 海側客室
2015年11/22(日) 378,000円 458,000円
2016年1/14(木 368,000円 418,000円
2/19(金) 418,000円 478,000円
別途、航空券諸税・燃油サーチャージがかかります。
空室・料金・出発日・お部屋の内装は船会社の事情により変更・変動いたします

 

中部空港発着

クルーズ名 北極圏オーロラ船上鑑賞と ノルウェー沿岸クルーズ10日間 -中部発着-
出発日 2015年 11/22
2016年 1/14、2/19
泊数 10日間
飛行機発着空港 中部空港発着
クルーズ発着港 ベルゲン港発 キルケネス港着
使用船 フッティンルーティン保有船
料金 368,000円~478,000円
1日料金 25,000円~
旅程

中部空港 成田 コペンハーゲン ベルゲン オースレン トロンハイム ボードー スタムスン トロムソ ホニングスヴォーグ キルケネス オスロ コペンハーゲン 成田 中部空港

出発日 内側客室 海側客室
2015年11/22(日) 378,000円 458,000円
2016年1/14(木) 368,000円 418,000円
2/19(金) 418,000円 478,000円
別途、航空券諸税・燃油サーチャージがかかります。
空室・料金・出発日・お部屋の内装は船会社の事情により変更・変動いたします

 

福岡空港発着

クルーズ名 北極圏オーロラ船上鑑賞と ノルウェー沿岸クルーズ10日間 -福岡発着-
出発日 2015年 11/22
2016年 1/14、2/19
泊数 10日間
飛行機発着空港 福岡空港発着
クルーズ発着港 ベルゲン港発 キルケネス港着
使用船 フッティンルーティン保有船
料金 378,000円~488,000円
1日料金 25,000円~
旅程

福岡空港 成田 コペンハーゲン ベルゲン オースレン トロンハイム ボードー スタムスン スヴォルヴァール トロムソ ホニングスヴォーグ キルケネス オスロ コペンハーゲン 成田 福岡空港

出発日 内側客室 海側客室
2015年11/22(日) 378,000円 458,000円
2016年1/14(木) 368,000円 418,000円
2/19(金) 418,000円 478,000円
別途、航空券諸税・燃油サーチャージがかかります。
空室・料金・出発日・お部屋の内装は船会社の事情により変更・変動いたします

 

札幌発着

クルーズ名 北極圏オーロラ船上鑑賞と ノルウェー沿岸クルーズ10日間 -札幌発着-
出発日 2015年 11/22
2016年 1/14、2/19
泊数 10日間
飛行機発着空港 千歳空港発着
クルーズ発着港 ベルゲン港発 キルケネス港着
使用船 フッティンルーティン保有船
料金 378,000円~488,000円
1日料金 25,000円~
旅程

新千歳空港 成田 コペンハーゲン ベルゲン オースレン トロンハイム ボードー スタムスン スヴォルヴァール トロムソ ホニングスヴォーグ キルケネス オスロ コペンハーゲン 成田 新千歳空港

出発日 内側客室 海側客室
2015年11/22(日) 378,000円 458,000円
2016年1/14(木) 368,000円 418,000円
2/19(金) 418,000円 478,000円
別途、航空券諸税・燃油サーチャージがかかります。
空室・料金・出発日・お部屋の内装は船会社の事情により変更・変動いたします

 

仙台空港発着

クルーズ名 北極圏オーロラ船上鑑賞と ノルウェー沿岸クルーズ10日間 -仙台発着-
出発日 2015年 11/22
2016年 1/14、2/19
泊数 10日間
飛行機発着空港 仙台空港発着
クルーズ発着港 ベルゲン港発 キルケネス港着
使用船 フッティンルーティン保有船
料金 368,000円~478,000円
1日料金 25,000円~
旅程

仙台空港 成田 コペンハーゲン ベルゲン オースレン トロンハイム ボードー スタムスン スヴォルヴァール トロムソ ホニングスヴォーグ キルケネス オスロ コペンハーゲン 成田 仙台空港

出発日 内側客室 海側客室
2015年11/22(日) 378,000円 458,000円
2016年1/14(木) 368,000円 418,000円
2/19(金) 418,000円 478,000円
別途、航空券諸税・燃油サーチャージがかかります。
空室・料金・出発日・お部屋の内装は船会社の事情により変更・変動いたします

フッティンルーティン Hurtigruten の保有船とクルーズについて

船名 総トン数 ベッド数 建造年
MS Midnatsol 16151 638 2003
MS Trollfjord 16140 640 2002
MS Finnmarken 15690 628 2002
MS Finnmarken 15690 628 2002
MS Nordnorge 11384 451 1997
MS Nordkapp 11386 458 1996
MS Polarlys 11204 469 1996
MS Nordlys 11204 469 1994
MS Richard With 11205 464 1993
MS Kong Harald 11204 474 1993
MS Vesterålen 6261 294 1983
MS Lofoten 2621 153 1964

このように、フッティンルーティン社は、12隻の船を所有しています。

最大の船でも、16,000トンくらいですから、他のクルーズ客船と比べてもかなり小さな船です。

また、一番小さなMS Lofotenを除くと、それ以外の船は自動車を40台程度積むことができます。
このことからも、フッティンルーティンの船が生活密着航路を運航していることがわかりますね

◯ フッティルーテンの当サイトの過去記事

ノルウェーのフッティルーティン(沿岸急行船)  オーロラ見えなければ翌年無料招待!