クルーズ3日目

クルーズ3日目には、フロリダのポートカナベラルに正午頃入港します。

船から下船する時には、アクセスカードをかざすだけでOKです。

オプショナルツアーで、ユニバーサルスタジオフロリダにも行けますが、149ドルかかります。

今話題なのは、ザ・ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッターで、壮大なスケールと圧倒的なクオリティで映画の空間を現実のものにしています。

ハリーポッターの世界を全身で堪能できます。

夜9時には、船はボートカナべラルを出港します。

出港後、遅めの夕食を取ることができます。

「モデルノ・シュラスカリア」は、ブラジルのシュラスコが美味しいと評判のレストランです。

シュラスコの食事では、テーブルの上にカードの緑側をおいている間はお肉が次々と運ばれてきます、カードを赤川にするとお肉がストップします。

串刺しのお肉が運ばれてきますが、チキン、スペアリブ、ラムなどの種類があり、コース料理で20ドルです。

国際色豊かな優良レストランは他にもあり、「上海ヌードルバー」では、「揚げギョウザ ショウガ風味醤油付け」、「海老とローストポークのビーフン」などシンガポールが人気があります。

「ル・ビストロ」は、フレンチで店内はパリのビストロを思わせる雰囲気で、前菜やデザートも付いたコース料理は20ドルです。

「ラ・クチーナ」は、イタリアンでコース料理は25ドルです。

クルーズの朝には、最上階の18階にある特等席「カバナ」に行ってみましょう。前の方にあるので前方の景色がよく見えます。

クルーズ4日目

クルーズ4日目には、バハマのグレートスターラップケイに入港します。

船が大きすぎて着眼できないために、沖止めになり、陸へは小型ボートで渡ります。

グレートスターラップケイは、実はノルウェージャンブレイクアウェイの船会社所有のプライベートアイランドです。

そのため、ビーチに入るのはクルーズツアー客だけで貸切状態です。

ここでは、有料のオプションでシュノーケルリング・アドベンチャーがあり、沖合でシュノーケリングができ、エイや熱帯の魚などを観察できます。

ランチは、島でバーベキュースタイルでいただきます。カリブの名物料理、ジャークチキンを手づかみで豪快に食べることができます。

食事の後は、砂浜でズンバというラテン系の音楽とダンスを融合したダンスフィットネスエクササイズをして楽しみます。

午後は、オプショナルツアーのカヤックツアーでシーカヤックに乗り、太陽の日差しを受けて海に乗り出します。

午後6時に島を出港します。

その夜には、船の後方にある16階のスパイスH2Oで大きなイベントがあり、船上花火大会も催されました。

クルーズ5日目

クルーズ5日目です。

朝焼けの中、最後の寄港地であるバハマの首都ナッソーに入港しました。

オプショナルツアーは、アトランティス・イルカと交流ツアーがあります。チョット高めの179ドルです。

アトランティスホテルは、ナッソーでも指折りの高級リゾートです。ここには、250種、5万匹の魚が見られる水族館も併設しています。

ブランドショップが並ぶショッピングエリアも充実しています。

ここで目玉となるアトラクションが、イルカと遊べるプログラムで一番人気です。

よく訓練されているイルカが、歓迎のドルフィンダンスをしたり、手から直接餌を食べにきたり、イルカと触れ合う体験ができます。

夕方18時にナッソーを出港しました。

クルーズ6日目

クルーズ6日目です。

長旅で乗客をあきさせないように、ノルウェージャンブレイクアウェイには、様々な施設があります。

フィットネスセンターでは海を眺めながらランニングしたり、理髪店では気分転換のためにやってくる人もいます。

その隣には、美容室もあり潮風や紫外線で傷んだ髪の毛をケアしたり、マニュキアやペディキュアもできます。

こういった施設の中で予約待ちになるほど女性に人気なのが、マンダラ・スパです。利用料として1日30ドル必要です。

ソルトサウナは、岩塩を含んだ空気が発汗作用を促し、デトックス効果を高めてくれます。

ホットストーンマッサージは、温めた石で血流を促します。

この船に乗ったら一度は入っておきたいのが、アイスバーです。

防寒着を着て、手袋をして向かいます。外気温は30度ですが、アイスバー内はマイナス10度です。中では、オリジナルカクテルを楽しむことができます。

そして、この豪華客船で一番の売りとなっているのが、ウォーターフロントです。

海に面したデッキにバーやレストランが並んでいます。その距離は、右と左のデッキを合わせて400mにもなります。

お店もそれぞれ特徴できですが、その中の一つ、「ファットキャッツ」は、ブルースを聴きながら食事ができます。

「ヘッドライナーズ・コメディークラブ」は、ピアノの生演奏が響くバーラウンジです。ゆっくりとお酒を飲みたい時にうってつけの大人のスポットです。

当たり前ですが、演奏者は皆プロです。

アトリウムでは、マイケル・ジャクソンのそっくりさんやホイットニー・ヒューストンのそっくりさんのトリビュートショーが人気です。

クルーズ7日目

クルーズ7日目です。

旅も終わりに近づいた頃、船内では免税店で海外のブランド品やコスメなどのお買い物ができます。

また、店によっては、ブランドショップのタイムセールも行われます。時計や宝石が格安で販売されます。

最終日の前日に行われる在庫一掃の激安セールです。

6階のシュピーゲルテントでは、ディナーショー シルクドリームが行われます。

豪華な料理とともに、シルクドソレイユ監修のステージを鑑賞できます。クルーズ最後のディナーに華を添えてくれます。

クルーズ8日目

8日目の早朝に、クルーズ客船はニューヨークに戻ってきました。

豪華客船ノルウェージャンブレイクアウェイのニューヨーク~フロリダ~バハマクルーズ10日間(往復航空券・ホテル宿泊付)の今後のスケジュルールは次のとおりです。

148,000円~ 2013年11月30日出発
168,000円~ 2014年2月8日、2月22日、3月8日出発
198,000円~ 2014年2月15日、3月1日、3月15日出発

ノルウェージャン・ブレイクアウェイ」で行く!夢のニューヨーク~バハマ&フロリダ半島クルーズ11日間

<< はなまるマーケットで紹介されたノルウェージャン ブレイクアウェイ 10日間のカリブ海クルーズ 船内の紹介