クルーズ中には、乗客を退屈・飽きさせないためにも、タップリとある時間で趣味の充実や知識欲を満足させる様々な企画が行われます。

もちろん、これらには、クルーズの販促といった面も否めません。

しかし、クルーズ中には暇をもてあますよりも、これらのアクティビティで時間を過ごす方が乗客にとってもありがたいものです。

あくまでもクルーズ自体が主目的で、これらの企画自体はサブの位置づけが普通です。

これを究極化したのが、「目的地は飛鳥Ⅱ」と言うキャッチフレーズでしょう。

ところが、船上のアクティビティが主目的で、クルーズがサブといった現象も最近見られます。

クルーズ船上のジャズイベント、有名歌手のコンサートなどはそれらの企画自体が主目的で乗船してきます。

こうなると同じ海域で同じサービスならば、それらに加えて強力なイベントを誘致してきたクルーズ船の方が、人気が集まります。

そのような中で、考えられたのが次の船上コスプレフェスティバルです。

◯ COSFEST SEA THE RISING TIDE Singapore Cospaly Club presents

  • 日時 2016年1月8日~11日
  • 場所 マリナー・オブ・ザ・シーズ クルーズ中の船上
  • 主催 シンガポールコスプレクラブ

このコスプレフェスティバルは、シンガポールコスプレクラブの主催で行われますが、同クラブの15周年を祝うイベントです。

コスプレ ネネコ
コスプレ Photo by Chen

シンガポールコスプレクラブ Singapore Cospaly Club について

シンガポールコスプレクラブは、コスプレが新しく登場した15年前に設立され、シンガポールでのコスプレ活動の推進役として活動してきた団体です。

このクラブに属すると公式サイトによると次のようなメリットがあるそうです。
詳細は、http://www.sgcosplayclub.org/#!about/c10fkをご覧ください。

  • コスプレのはじめ方を指導します。
  • コスプレのワークショップをしています。
  • コスプレの会議やイベントに参加できます。

シンガポールコスプレクラブのイベントでは次のようなものがあります。

  • イベントの計画と運営
  • イベントのコンサルとマーケティング
  • 共同イベント
  • 共同運営
  • スポンサー

2014年に行われたシンガポールコスプレクラブのショーは次の通りです。


Singapore Cosplay Club Show 2014 Grand Walk 投稿者 xiongba
 

マリナー・オブ・ザ・シーズ船上のコスプレフェスティバル COSFEST SEA: The Rising Tide について

マリナー・オブ・ザ・シーズ Mariner of the Seasマリナー・オブ・ザ・シーズ Mariner of the Seas Photo by Rennett Stowe

◯ 利用クルーズについて

  • 日時  2016年1月8日(金)~1月11日(月) 3泊4日
  • コース シンガポール クアラルンプール シンガポール
  • 使用船 マリナー・オブ・ザ・シーズ (ロイヤル・カリビアン・インターナショナル)

◯ コスプレフェスティバルのプログラムについて

  • アジアのコスプレ選手権
  • コスプレカフェ
  • コスプレ・パレード
  • パフォーマンス
  • 3夜連続コスプレアニメパーティ
  • コスプレ撮影会
  • 夕食会

目玉は、アジアのコスプレ選手権です。
中国、日本、韓国、フィリピン、シンガポール、台湾、タイの9カ国から3人の出場者を選出します。
乗船客は、選手権の模様をパブリック・ビューイングで観戦できます。

コスプレーヤーの方々は、各種ジャンルのコスプレーヤーの人達と交流できます。

台湾出身の有名コスプレーヤー、「ネネコ」さんも参加が予定されているそうです。

あくまでも、このイベントについては、クルーズを含めてシンガポールコスプレクラブに申し込まないとダメのようです。
ロイヤル・カリビアン・インターナショナル、各旅行会社では取り扱っていないようなのでご注意ください。
また、クルーズ、イベント等は全て英語で行われるようなので、その点もご留意ください。
 

コスプレ・イベントに使用されるマリナー・オブ・ザ・シーズのクルーズについて

コスプレ・イベントに参加することなく、コスプレイベントが行われるマリナー・オブ・ザ・シーズのクルーズに乗船することだけは可能です。

コスプレイベントのチャータークルーズではないからです。

ただし、当然ですが、一切、コスプレ・イベントには参加・観覧できないと思います。

船内いたるところでコスプレーヤーに遭遇することはあるかもしれませんが。

次に紹介しているクルーズは、ベストワンクルーズの確約キャンペーンに該当するため、何と55,000円~3泊4日全食事付きクルーズに乗船できます。

これに、日本シンガポール往復の格安航空券などが手配できれば、相当安くクルーズを楽しめますね。

成田または羽田 添乗員同行
クルーズ名 ベストワン10周年記念第11弾驚安キャンペーン】マリナーオブザシーズ号で行く マレーシアショートクルーズ3泊4日 -シンガポール発着-
船名 マリナーオブザシーズ号
出発日 2015年 11/27  12/4・21
2016年 1/8・15  2/19
日数 3泊4日
クルーズ発着港 シンガポール発着
料金 55,000円~
1日料金 13,800円~
旅程 シンガポールまでの往復フライト、クルーズ前後泊、送迎等の手配も同じ旅行会社で相談にのってくれます。
ポイント
  • 世界最大級のクルーズ船社、ロイヤル・カリビアン・インターナショナルの運航です。
  • シュレック、マダガスカル、カンフーパンダなどの人気キャラクターも乗船しています。
  • 客室カテゴリーは15種類以上もあり、お好みに応じて選択できます。
内側 海側 デラックスバルコニー ジュニアスイート
11/27 70,000円~ 80,000円~ 85,000円~ 115,000円~
12/4 70,000円~ 80,000円~ 90,000円~ 120,000円~
12/21 70,000円~ 80,000円~ 90,000円~ 120,000円~
1/8、1/15、2/19 55,000円~ 70,000円~ 80,000円~ 110,000円~
2名1室利用の1名あたりの料金です。別途、諸税、船上チップ等が必要です。

 
 

マリナー・オブ・ザ・シーズ Mariner of the Seas について

総トン数 138,279トン 就航年 2003年 全長 311m 全幅 8.6m
航海速力 22ノット 乗客定員 3,114人 乗組員数 1,185人 船籍 ナッソー

マリナー・オブ・ザ・シーズは、一時期世界最大の客船として名を馳せたボイジャー・オブ・ザ・シーズのボイジャークラスの第5番船として建造されました。

その後、フリーダム・オブ・ザ・シーズ、オアシス・オブ・ザ・シーズとロイヤル・カリビアン・インターナショナルは、次々と世界最大の客船を就航させました。

それでも、ボイジャークラスの街のような巨大空間のため、閉じ込められているような感覚がまるで無いため、初めてクルーズ船に乗船する方々にもオススメのシップです。

クルーズ海域の殆どでは、服装を気にすることがないカジュアルな雰囲気なので親しみがある船です。

2012年5月には改装が施され、ホットドッグのショップやイタリアンのレストランが登場しました。