ポナンについて

ポナンは、カンパーニュ・デュ・ポナンと言い、フランスで唯一のクルーズ船社です。

ヨットスタイルの特徴ある小型船4隻、ル・ソレアル、ロストラル、ルポレアル、ルポナンを保有しており、地中海、アジア、アイスランド、南極等で運航しています。

これらの船の船内は、エレガンスでデザイン的にも優れており、アメニティも「ロクシタン」を使用しています。

シニアのご夫婦には特にオススメです。

フランス船らしくグルメも素晴らしく、フレンチを堪能できます。

ホテルと同じように5つ星クラスのスモールラグジュアリーシップです。
 

ロストラル号で行く 日本発着クルーズ 9泊10日 -金沢発~大阪着-

日付 寄港地 入港 出港
2016年
10月5日(水)
金沢 18:00
10月6日(木) 境港 8:30 19:00
10月7日(金) 釜山(韓国) 12:30 18:00
10月8日(土) 広島 13:00 19:30
10月9日(日) 徳島 12:00 18:00
10月10日(月) 東京 21:30
10月11日(火) 東京 21:30 19:00
10月12日(水) 清水 8:00 18:00
10月13日(木) 新宮 7:00 18:00
10月14日(金) 大阪 7:00

日本の春を満喫させてくれるのが「ル・ソレアル」の日本発着クルーズならば、日本の秋を堪能させてくれるのが「ロストラル」のクルーズです。

ルロストラルは、ル・ソレアルの同型船です。

金沢、境港と日本海の秋を眺めながら、そして瀬戸内海に入ります。

徳島、清水、新宮などの港を訪れますが、これらの港ではなかなか外国客船が入港することはない珍しい港です。

このクルーズにも、日本人アテンダントが乗船しますので、安心ですね。
 

ロストラル L’Austral について

総トン数 10,944トン 初就航 2011年 全長 142m 全幅 18m
航海速力 16ノット 乗客定員 264 人 乗組員数 140人 船籍 フランス

主にフランス語圏の乗客を対象に運航しているのがポナンです。

「ロストラル」と言う船名は、「南」を意味するフランス語で、「ル・レバン」(東)「ル・ポナン」(西)、「ル・ボレアル」(北)と合わせると、「東西南北」すべての方位がそろうことになる造語です。

ロストラルとルロレアルは、同型で姉妹船となります。

メガヨット型の客船で5つ星クラスのゴージャスな船です。

ガストロノミックシップの別称もあるほど、グルメな船で本場のフレンチを堪能できます。

また、意外なことに耐氷性もありますので、南極クルーズなどにも従事しています。

ロストラルロストラル L’Austral Photo by Roderick Eime
 

ロストラル号で行く 日本発着クルーズ 9泊10日 -金沢発~大阪着-について

クルーズ名 ロストラル号で行く 日本発着クルーズ 9泊10日 -金沢発~大阪着-
旅行形態 クルーズのみ
出発日 2016年 10/5
泊数 9泊10日
クルーズ発着港 金沢港発 大阪着
料金 3,290ドル~
1日料金 329ドル~
旅程 金沢 境港 釜山(韓国) 広島 徳島 東京 清水 新宮 大阪

海側窓付 デッキ3 3,290
海側ベランダ付 デッキ3 3,690
海側ベランダ付 デッキ4 3,990
海側ベランダ付 デッキ5 4,190
側ベランダ付 デッキ6 4,490
デラックススイート デッキ6 5,590
プレステージスイート デッキ5 5,990
プレステージスイート デッキ6 6,290
オーナースイート デッキ6 10,900
ポートチャージ&諸税 450