女性のためのクルーズのファッション・ワードローブはこれ! 飛行機内と1日目

船旅・クルーズでの悩みはクルーズの選定とともに何を着ていくか、何を持っていくかが大きなものです。

一般の旅行と違って、何と言っても船にはドレスコードがありますので。

そこで、「クルーズにハマる成熟した男女のライフスタイル」と言うキャッチフレーズの「セッテ・マリー Sette mari」を参考に女性用クルーズ・ファッションを紹介します。

クルーズ ファッション
イメージ Photo by deborah is lola

クルーズに合うファッションスタイルは、ファッション専門誌にもクルーズ専門誌にもほとんど載っていませんので、クルーズファッションの選定にお役に立つと思います。

当記事では、2014年5月発行の「セッテ・マーリ Sette mari 2」に登場する世界各国のクルーズの経験豊富なクルーズコンシェルジェである保木久美子さんと同誌の編集長・ファッションディレクター千場義雅氏のクルーズ・ファッションを参考としています。

ちなみにクルーズ・コンシェルジェとは、クルーズ・コンサルタントやクルーズ・マスターとは異なり、公的資格ではないようです。

FMTOKYO、東京FMラジオ番組「「SEIKO ASTRON presents WORLD CRUISE」(毎週土曜日12:00〜)に「クルーズコンシェルジュ」としてレギュラー出演中で、番組の呼称のようです。

なお、この方は、クルーズをコンセプトにしたファッションブランド「STELLAK」のクリエイティブディレクターに就任しています。

保木久美子オフィシャルブログ

また、参考誌名の「Sette Mari」とは、イタリア語で7つの海という意味です。

シチュエーションの設定は、「地中海・エーゲ海の7日間クルーズ」、ドレスコードは、クルーズで主流となりつつある「エレガントカジュアル」としています。
 

基本的な考え方

クルーズでは、洋服やアクセサリー類の何を持っていけば迷うこともあると思います。

折角のクルーズだからと、多くのものを持って行きたくなる気持ちは分かります。

陸の旅行と異なり、客室に持ち込みさえすれば毎日のパッキングはないのでむやみやたらとスーツケースに詰め込みがちです。

しかし、7日間のクルーズで毎日異なる服にする必要はありません。

それよりも大事なのは、上質な素材でシンプルなデザインとベーシックなカラーにすることです。

そのことにより着回しが利き、バリエーションが楽しめます。
 

乗船地までの飛行機内  ダウンベストのレイヤードスタイル

季節を問わずに、飛行機の機内はエアコンが効きすぎて寒いことがよくあります。

そのため、寒さ対策が必要で、コンパクトにたためるダウンベストやストールなどが便利です。

機内では、ゆったりとできるスラックスがよいでしょう。

アイテム
価格
イメージ
「カルティエ」のダイヤモンド一粒ピアス 213,840円
大粒の一粒ダイヤのピアスは、カジュアルでもフォーマルでも大丈夫です。
「ヘルノ」のダウンベスト 91,200円
ダウンなので軽くて丸めるとバッグの中に入ります。色もダーク系なのでドレッシーに合わせられます。
「エルメス」のパスポートケース 29,800円
エルメスのパスポート入れでおしゃれな逸品です
「セオリー」のニット 8,640円
上質なストレッチ素材ですので、機内でもゆったりと過ごせます。
「レイバン」のサングラス 11,000円
日差しが強い洋上ではサングラスは必須アイテムです。頭に乗せるとへアクセサリーにもなります。
「フォーエバーマーク」のブレスレット 38,000円
フォーエバーマーク入りの0.15カラットのダイヤモンドが付いているブレスレットです。愛の絆の象徴「ヘラクレス」をモチーフにしています。
ステラ K カシミヤ ストール 52,920円
機内の気温調節にピッタリのカシミアモヘアのストールです。大判ですがコンパクトに丸められかけ心地も良いものです。
「エルメス」のバーキン35cm 2,138,400円
機内では35cmがベストサイズです。ポーチやパスポートなどがキレイに収納できます。
(私もいくらなんでもこれは高すぎと思います。)
「ブルネロ・クチネリ」のコットンパンツ 37,800円
世界中のセレブが最も注目しているのがブルネロ・クチネリブランドです。このコットンパンツには最高級コットンツイルが使われています。
「トッズ」のローファー 96,800円
軽くて履きやすく、機内でも簡単に脱ぐことができるローファーです。

 

クルーズの1日目

地中海・エーゲ海7日間クルーズでは、モナコを出発しフランス、イタリア、ギリシャを訪れることを想定しています。

コーティネート1日目は、イタリアの港町リヴォルノへ寄港し、そこからフィレンツェにオプショナルツアーででかけます。
 

1日目の朝  クルーズ船上で迎える朝は爽やかにネイビーと白のコーディネート。

朝は。爽やかできちんとしたイメージが大事です。

朝食の時は、リラックスできる服装が一番ですが、誰の目にも好印象をもたれる服装にしましょう。

アイテム
価格
イメージ
「アッカ」のヘアークリップ 2,160円
長い髪の方が食事や本を読む時などに、髪をサッとまとめることができます。
「カルティエ」のダイヤモンド一粒ピアス 213,840円
大粒の一粒ダイヤのピアスは、カジュアルでもフォーマルでも大丈夫です。
「レイバン」のティアドロップサングラス 10,980円
サングラスは、茶色をすでに紹介していますが、黒色と2色であれば色んな場面でチョイスできます。
ステラK コットンカシミヤ混ノースリーブニット 39,960円
ノースリーブニットは、フォーマル感と同時にセクシーさも醸し出します。
ステラ K カシミヤワンボタンカーディガン 62,640円
ノースリーブニットとカーディガンは旅行の定番アイテムです。
「ペッレ モルビダ」の腕時計 71,280円
古典的なデザインでサイズも女性にピッタリです。ベルトが付け替えられるので、TPOに合わせられます。
「ハロゲン」のキャミソール 9,700円
白のキャミソールなどは、ジャケットやニットのインナーとして便利です。
ステラK Wスリットタイトスカート(グレー) 31,860円
ブランド「ステラK」の定番スカートです。生地がストレッチコットンで形がキレイです。前後のWスリットで歩きやすいスカートです。
「ハワイアナス」のビーチサンダル 2,980円
ビーチサンダルの王様と称され、LAセレブたちも愛用しているブラジル産のビーチサンダルが「ハワイアナス」です。

 

1日めの昼  寄港地観光はパンツ+ラバーソールで決まり

寄港地観光のレストラン等では、冷房が効きすぎていることがありますので、必ずストールを持って行きましょう。

基本的には、朝の服装をパンツに履き替えてでかけましょう。

アイテム
価格
イメージ
「レイバン」のサングラス 11,000円
日差しが強い洋上ではサングラスは必須アイテムです。頭に乗せるとへアクセサリーにもなります。
「カルティエ」のダイヤモンド一粒ピアス 213,840円
大粒の一粒ダイヤのピアスは、カジュアルでもフォーマルでも大丈夫です。
ステラK コットンカシミヤ混ノースリーブニット 39,960円
ノースリーブニットは、フォーマル感と同時にセクシーさも醸し出します。
ステラ K カシミヤワンボタンカーディガン 62,640円
ノースリーブニットとアンサンブルカーディガンは旅行の定番アイテムです。
「ハロゲン」のキャミソール 9,700円
白のキャミソールなどは、ジャケットやニットのインナーとして便利です。
ステラ K カシミヤ ストール 52,920円
機内の気温調節にピッタリのカシミアモヘアのストールです。大判ですがコンパクトに丸められかけ心地も良いものです。
STELLA K レザー&リネン混ショルダーバッグ 74,520円
ショルダーから下げられるバッグは寄港地観光にはとても便利です。ミニマムデザインを追求した、上質感のあるレザー&リネン混のバッグです。
カルティエの腕時計 86,000円
ディナータイムにもドレッシーな気分になります。シルバー925にゴールドをコーティングしたヴェルメイユ加工が腕周りに高級感を醸し出しています。
「ブルネロ クチネリ」のストレートパンツ 337,000
デザイナーBrunello Cucinelliが立ち上げたイタリアブランドです。ラフに着崩しても品格の漂うイタリアらしいスタイルです。
トッズ」のサイドゴアブーツ 126,200円
地中海の寄港地は、石畳が多いので、ゴム底の靴が歩きやすくてオススメです。

 

1日目の夜  黒のワンピースはディナーでの定番スタイル

シンプルなデザインの黒のワンピースは、フォーマルからカジュアルまで、アクセサリー次第で着回しができますので、クルーズにはピッタリです。

さらにウェストに切り替えがなく、体型をさり気なくカバーしますので、ディナーをタップリ食べても大丈夫?

アイテム 価格 画像
「カルティエ」のダイヤモンド一粒ピアス 213,840円
朝、昼、夜とカルチェのピアスは、大活躍です。
「田崎真珠」のパールネックレス 50.000円
ディナーの時などにパールのネックレスは欠かせません。クルーズではマストアイテムです。
ミンク ファー コサージュ 5,000円
ゴージャスなミンクのファーを使ったコサージュです。
「エルメス」のケリーミニ 696,000円
エルメスのバッグ、ケリーミニがあればアクセサリーは必要ないかもしれません。ディナースタイルの定番です。
「ステラ K」のワンピース 74,520円
黒のワンピースもクルーズには欠かせません。
ステラ K カシミヤ ストール 52,920円
ストールも持って行きましょう。
「クリスチャン・ルブタン」のエナメルパンプス 58,000円
エナメル素材のエレガントなパンプスです。