「CRUISE」誌の読者が選ぶランキング クルーズシップ・オブ・ザ・イヤー2014と3年間の傾向一覧表 

クルーズシップ・オブ・ザ・イヤー2014

今年も、例年通り、新しい旅のカタチを提案する船旅マガジンの「CRUISE」誌2015年3月号で「第23回本誌読者が選ぶクルーズシップ・オブ・ザ・イヤー」が発表されました。

いろんなジャンルでクルーズのランキングをしていますが、ベースは同誌に掲載されたアンケート用紙とホームページ「Webクルーズ」の投票ページで投票されたものを集計したものです。

有効投票解答は853票で、2012年が530票、2013年が604票ですから着実に票数も伸びており、クルーズの関心の高さが伺われます。

この背景には、2014年に外国船の日本発着クルーズがさらに増えたこともあると思います。
 
これから紹介するクルーズ・シップ・オブ・ザ・イヤーでは、2012年から2014年までの3年間の傾向がわかるようにしています。

総合部門  あなたの好きな客船とその理由は?

2012年 2013年 2014年
1位 飛鳥Ⅱ
(郵船クルーズ)
飛鳥Ⅱ
(郵船クルーズ)
飛鳥Ⅱ
(郵船クルーズ)
2位 にっぽん丸
(商船三井客船)
にっぽん丸
(商船三井客船)
にっぽん丸
(商船三井客船)
3位 ぱしふぃっくびいなす
(日本クルーズ客船)
サン・プリンセス
(プリンセス・クルーズ)
ダイヤモンド・プリンセス
(プリンセス・クルーズ)
4位 クイーン・エリザベス
(キュナード・ライン)
ボイジャー・オブ・ザ・シーズ
(ロイヤル・カリビアン・インターナショナル)
ぱしふぃっくびいなす
(日本クルーズ客船)
5位 ボイジャー・オブ・ザ・シーズ
(ロイヤル・カリビアン・インターナショナル)
ぱしふぃっくびいなす
(日本クルーズ客船)
ボイジャー・オブ・ザ・シーズ
(ロイヤル・カリビアン・インターナショナル)

2014年には、プリンセス・クルーズが2隻を日本発着クルーズに導入しました。このことにより他の外国クルーズ客船も次々に参入してきました。

これらを反映して、今回総合部門の3位にダイヤモンド・プリンセスがなりました。

飛鳥Ⅱ
飛鳥Ⅱ Photo by Tom Gulbrandsen
 

日本船部門  あなたの好きな日本船とその理由は?

2012年 2013年 2014年
1位 飛鳥Ⅱ
(郵船クルーズ)
飛鳥Ⅱ
(郵船クルーズ)
飛鳥Ⅱ
(郵船クルーズ)
2位 にっぽん丸
(商船三井客船)
にっぽん丸
(商船三井客船)
にっぽん丸
(商船三井客船)
3位 ぱしふぃっくびいなす
(日本クルーズ客船)
ぱしふぃっくびいなす
(日本クルーズ客船)
ぱしふぃっくびいなす
(日本クルーズ客船)

飛鳥Ⅱが、連続23回目のトップとなりました。
にっぽん丸は、小さな船体を活かした寄港地選びが評価されました。
ぱしふぃっくびいなすは、大阪に本社があり関西発着が多いことから関西の方々に支持されました。
 

外国船部門  あなたの好きな外国船とその理由は?

2012年 2013年 2014年
1位 クリスタル・セレニティ
(クリスタル・クルーズ)
クリスタル・セレニティ
(クリスタル・クルーズ)
ダイヤモンド・プリンセス
(プリンセス・クルーズ)
2位 クイーン・エリザベス
(キュナード・ライン)
クイーン・エリザベス
(キュナード・ライン)
クリスタル・セレニティ
(クリスタル・クルーズ)
3位 クイーン・メリー2
(キュナード・ライン)
サン・プリンセス
(プリンセス・クルーズ)
クイーン・エリザベス
(キュナード・ライン)
4位 サン・プリンセス
(プリンセス・クルーズ)
ボイジャー・オブ・ザ・シーズ
(ロイヤル・カリビアン・インターナショナル)
ボイジャー・オブ・ザ・シーズ
(ロイヤル・カリビアン・インターナショナル)
5位 レジェンド・オブ・ザ・シーズ
(ロイヤル・カリビアン・インターナショナル)
クリスタル・シンフォニー
(クリスタル・クルーズ)
クリスタル・シンフォニー
(クリスタル・クルーズ)

ダイヤモンド・プリンセスが初めてトップとなっています。
ダイヤモンド・プリンセスが日本発着を開始したことが大きく影響しています。
その他の順位もかなり入れ替わっています。

ダイヤモンド・プリンセス
ダイヤモンド・プリンセス Photo by speedbug

 

外国船社部門  あなたの好きな外国船社とその理由は?

2012年 2013年 2014年
1位 クリスタル・クルーズ クリスタル・クルーズ プリンセス・クルーズ
2位 キュナード・ライン ロイヤル・カリビアン・インターナショナル クリスタル・クルーズ
3位 ロイヤル・カリビアン・インターナショナル プリンセス・クルーズ ロイヤル・カリビアン・インターナショナル
4位 プリンセス・クルーズ ホーランド・アメリカ・ライン キュナード・ライン
5位 ディズニー・クルーズライン ディズニー・クルーズライン ディズニー・クルーズライン

ここでも、日本発着で知名度が上がったプリンセス・クルーズが首位にたちました。
クリスタル・クルーズは、日本人向きがキーワードで好評です。
 

エリア部門  行って良かったエリア、また、これから行きたい注目のエリアは?

2012年 2013年 2014年
1位 地中海 地中海 地中海
2位 カリブ海 世界一周 世界一周
3位 世界一周 カリブ海 エーゲ海
4位 エーゲ海 アラスカ アラスカ
5位 アラスカ 北欧 カリブ海

いつもヨーロッパが上位にランキングされていましたが、昨年から世界一周が2位をキープしています。
カリブ海とアラスカは、クルーズ客船ならではのエリアです。

海外の港部門  あなたの好きな海外の港はどこですか?

2012年 2013年 2014年
1位 ベニス ベニス ベニス
2位 シドニー シンガポール 香港
3位 シンガポール 香港 シドニー
4位 ニューヨーク シドニー シンガポール
5位 ドブロブニク サウサンプトン ナポリ

ベニスの人気は例年圧倒的です。
香港やシンガポールなどのアジアの港も健闘しています。
 

日本の港部門  あなたの好きな日本の港はどこですか?

2012年 2013年 2014年
1位 横浜港 横浜港 横浜港
2位 神戸港 神戸港 神戸港
3位 長崎港 長崎港 長崎港
4位 函館港 函館港 函館港
5位 小樽港 名古屋港 東京港

上位4位までは、2年連続同順位です。
東京港は外国船の発着港として存在感を示しました。