憧れの地中海、情熱のカリブ海もいいのですがやはりクルーズ初心者には敷居が高いものでしょう。

言葉ができない、日本食がないのは心細いなど、それよりも料金が高くて手が出ないなどなど。

そこで、クルーズビギナーほど日本人向けサービスを用意している事が多い日本発着クルーズを利用してはいかがでしょうか。

2014年現在で、日本発着クルーズのメリットは次のようにいくつかありますので、事前に自分が乗りたい船の日本人向けサービスをチェックしてください。
 

◯ 日本語スタッフが多い

クルーズ客船に乗ると最も不安なのが日本語でしょう。

飛鳥Ⅱなどの日本船なら大丈夫ですが、外国船ならどうでしょうか。

その点、外国船でも日本発着なら日本語スタッフを多く乗船させています。

(日本語スタッフ等乗船の例)

サン・プリンセス 日本語スタッフ約100人
ダイヤモンド・プリンセス 日本語スタッフ約100人
サファイア・プリンセス 阪急交通社チャーターの場合同社スタッフ約50人
ボイジャー・オブ・ザ・シーズ 日本人コーディネーター約25人
コスタ・ビクトリア 旅行会社のスタッフ約30人

 
◯ 船内新聞なども日本語対応

すべての外国客船で日本語対応の船内新聞やダイニングのメニュー等をしてくれるとは限りませんが、ほとんど対応してくれます。

(船内新聞等の日本語対応例)

クイーン・エリザベス ワールドクルーズ中は、船内新聞とダイニングメニューで対応
クリスタル・クルーズ 船内新聞、メニュー、日本の新聞の縮刷版を客室に

 
◯ 日本食サービスの充実

連日、フレンチやイタリアンのフルコースではさすがにげんなりしてしまいます。

日本人ならば、日本食を食べたいのが人情でしょう。

(日本食サービスの例)

ダイヤモンド・プリンセス 寿司レストランの新設、国産米の和朝食、ビュッフェの和食メニュー
ホーランド・アメリカ・ライン メインダイニングでの酒のグリルやご飯が一つのプレート、「ジャパニーズスタイルプレート」提供
クリスタル・クルーズ 創作和食のサブレストラン、寿司バー、メインダイニングの和朝食など

 

◯ 日本発着クルーズの特典

多くの日本人のお客さんを獲得するため、日本発着ならではの特典を用意していることがあります。

(日本発着クルーズの特典の例)

ボイジャー・オブ・ザ・シーズ 一部のクルーズで初めての乗客向け「初めてクルーズ講座」、「初めてクルーズハンドブック」提供
一部のクルーズで子供連れ女性客向けスパ・クーポン券、バルコニー客室利用者向け3・4人目無料料金
プリンセス・クルーズ 早期申込み割引
コスタ・ビクトリア 一部クルーズで先着300人限定、内側クラシック客室料金割引

このように日本発着の外国船クルーズには、日本人乗客向けに様々なサービス・施設を充実させてきていますので、クルーズ初心者はもちろんベテランの方も利用されてはいかがでしょうか。