神戸市客船誘致協議会が2015年4月15日発表した資料によると、「ぱしふぃっくびいなす」の市民クルーズを次の通り募集しています。

ぱしふぃっくびいなす「多島美の瀬戸内海と音楽会クルーズ」市民クルーズ

◯ 概要
市民クルーズの趣旨は、「通常の料金よりも安く価格を設定して、クルーズの魅力や楽しさを幅広く市民の方に体験していただき神戸港を身近に感じていただくため」だそうです。

◯ 日程
平成27年7月12日(日曜)~15日(水曜) 3泊4日

◯ 行程
神戸~釜山~神戸

◯ 市民クルーズ価格(大人お一人様・2名1室利用の場合)※通常代金の10%割引

市民クルーズ代金
通常代金
ステートG 124,200円 138,000円
ステートG
(アクティブシニア割引10)
111,600円 124,000円

※アクティブシニア割引10 クルーズ乗船時に満50歳以上の方が対象

◯ 募集客室数
ステートG 10室

◯ 旅行企画・実施
神戸新聞旅行社(観光庁長官登録旅行業第1084号)
電話番号 0120-721-500
郵便番号650-0044 神戸市中央区東川崎町1-5-7 神戸情報文化ビル(カルメニ)2F

◯ 応募要領

(1)応募方法

参加を希望される方全員について,次の必要事項をご記入のうえ,「電子メール」又は「はがき」でご応募ください。当選結果は応募締切り後,代表者にお知らせいたします。
 1.住所(〒) 2.氏名(フリガナ) 3.生年月日 4.電話番号
 5.客室利用人数 6.市民クルーズを知ったきっかけ
○「電子メール」でのご応募は,件名を「7月12日出発「ぱしふぃっく びいなす」市民クルーズ係」とし,本文に上記必要事項をご記入の上,skip-info@kpt.jp(神戸新聞旅行社)までお送りください。
○「はがき」でのご応募は,裏面に上記必要事項をご記入の上,次の宛先までお送りください。
 郵便番号650-0044 神戸市中央区東川崎町1-5-7 神戸情報文化ビル(カルメニ)2F
 神戸新聞旅行社 「7月12日出発「ぱしふぃっく びいなす」市民クルーズ係」 宛
(2)応募期限

平成27年5月31日(日曜)(はがきの場合は当日消印有効)
応募者多数の場合は抽選となります。

なお、抽選に漏れた方やステートGタイプ以外の客室をご希望の方には、次のようなツアーがありますのでご利用ください。
ぱしふぃっくびいなす号で行く 多島美の瀬戸内海と音楽クルーズ 3泊4日

スポンサードリンク
[gads]

浅井咲乃&テレマン室内オーケストラについて

~洋上の楽園に響く宮廷音楽の夕べ~
関西の誇るクラシック界の雄、テレマン室内オーケストラ。
至高のコンサートミストレス浅井咲乃が紡ぎだすバロック名曲選をお楽しみください。
予定曲目 パッヘルベル:カノン、バッハ:G線上のアリア、ヴィヴァルディ:「四季」より「春」など

◯ 浅井咲乃氏について

  • 大阪府立夕陽丘高校音楽科、および京都市立芸術大学音楽学部を卒業。
  • 大学在学中に結成した京都室内オーケストラの活動が認められ、2004年にはバロックザール賞受賞。
  • 第6回神戸国際学生音楽コンクール優秀賞受賞。
  • ヴァイオリンを池田真紀子、近藤昌子、高橋満保子、梅原ひまりの各氏に、室内楽を鷲山かをり、岸邊百百雄、J.W.ヤーン、バロックヴァイオリンをU.ブンディースの各氏に、バロック音楽の語法を延原武春氏に師事。

◯ テレマン室内オーケストラ
日本テレマン協会は、延原武春によって創設されたバロックからベートーヴェンまでを専門とする室内楽団です。
「テレマン室内オーケストラ」と「テレマン室内合唱団」を有し、また「日本テレマン協会後援会」という支援団体がサポートをしています。

「ぱしふぃっくびいなす」について

ぱしふぃっくびいなす
ぱしふぃっくびいなす Photo by mayuki

総トン数 26,594トン 竣工年 1998年 全長 183m 全幅 25m
航海速力 18ノット 乗客定員 620人 乗組員数 180人 船籍 日本

ぱしふぃっくびいなす号のクルーズリスト