2015年4月22日に東京都港湾局経営部振興課が発表した報道資料によると平成27年度 第3回都民クルーズの参加者募集をしています。

都民クルーズは、通常の乗船料金よりも低廉な価格を設定して、幅広く都民の方々にクルーズを楽しんでいただき、東京港を身近に感じていただくために実施しています。

都民クルーズの割引料金は、通常料金の15%割引となり、夏休み期間中ですからファミリーで参加するのもいいのではないでしょうか。

子供料金は、2歳以上小学生までで、大人代金の半額となり(1室3名利用で3人目が子どもの場合は無料)となり、この面からも負担があまりなくなります。

第3回都民クルーズ ぱしふぃっくびいなす 屋久島・種子島・鹿児島花火クルーズ6日間(5泊6日)

洋上の楽園と言われている「ぱしっふぃっくびいなす」で自然豊かな世界遺産「屋久島」、鉄砲伝来と宇宙開発の「種子島」を巡るほか、かごしま錦江湾サマーナイト大花火大会を洋上から鑑賞することが出来ます。

ぱしふぃっくびいなす PacificVenus
ぱしふぃっくびいなす Photo by Vincent Van den Storme

スケジュール 8月19日東京港発、8月24日東京港着

日付 場所 時間 備考
8月19日(水) 東京港
(晴海ふ頭)
15時00分
16時00分
乗船受付開始予定
出港
8月20日(木) 終日航海 屋久島セミナー開催
8月21日(金) 屋久島着
屋久島発
08時00分
18時00分
昼:自由行動(オプショナルツアーあり)
8月22日(土) 種子島着
種子島発
08時00分
14時00分
昼:自由行動(オプショナルツアーあり)
夜:花火大会鑑賞
8月23日(日) 終日航海 JTB夏祭りイベント開催
8月24日(月) 東京港着
(晴海ふ頭)
11時00分 入港、下船後解散

※食事回数:朝夕食5回、昼食4回
※最少催行人数:300名、添乗員同行
※時間等のスケジュールは、気象・海象などにより変更となる場合があります。

募集内容

旅行代金(大人1人:消費税込み)

客室タイプ・室数 定員 通常料金 都民クルーズ料金
(15%割引)
ステートF6室 2名利用 ¥255,000 ¥216,750
1名利用 ¥331,500 ¥281,775
ステートG12室 2名利用 ¥234,000 ¥198,900
1名利用 ¥304,200 ¥258,570

※3名利用の場合、3人目は2名1室代金の60%となります。
※子ども(2歳以上小学生まで)は、大人代金の半額(1室3名利用で3人目がお子様の場合は無料)となります。

申込みについて

◯ 申込方法

  •  郵便ハガキでお申し込みください。(申込多数の場合は抽選)
  • 催し名(「都民クルーズ ぱしふぃっくびいなす 屋久島・種子島・鹿児島花火クルーズ」)、希望客室タイプ、利用人数(3名まで)、申込者全員の郵便番号、住所、氏名(ふりがな)、年齢、電話番号を記入の上、下記の申込先まで

◯ 申込期限

  • 平成27年6月25日(木曜)消印有効

◯ 申込先及び問い合わせ先

  • 〒104-0061
     東京都中央区銀座4-4-1 八光ビル7階
     (株)JTB首都圏 クルーズ事業部 都民クルーズ係
     電話:0120-226-650

◯ 申込対象

  • 都内在住または在勤の方

なお、申し込み者が多数の場合、抽選などで乗船できるかどうか決めるなどが記載されていませんのでわかりませんが、もし都民クルーズで当選できなかった場合や別の客室タイプで乗船したい場合は、同じクルーズに次から問合せ・予約ができます。

JTB 夏休み 屋久島・種子島・鹿児島花火クルーズ 6日間

ぱしふぃっくびいなすで行く 屋久島・種子島・鹿児島花火クルーズ 6日間 -東京発着-

「ぱしっふぃっくびいなす」について

総トン数 26,594トン 竣工年 1998年 全長 183m 全幅 25m
航海速力 18ノット 乗客定員 620人 乗組員数 180人 船籍 日本

日本船主向けに建造された客船の中では最も新しい船です。
それでも、15年以上経っていますが。

クルーズ代金がほかの船に比べて安いので、クルーズ初心者、若いカップル、ファミリーにも優しい船です。

キャッチフレーズは、「ふれんどしっぷ」で、親しみやすいホスピタリティーが特徴です。

比較的中短期クルーズが主ですが、世界一周やオセアニアクルーズなどのロングクルーズも定期的にしています。

ぱしふぃっくびいなすのクルーズリスト