シルバーシー・クルーズといえば、すみずみまで行き届くサービスを誇る世界最高峰の6スタークルーズで有名です。

「Noと言わないサービス」をモットーにしており、ラグジュアリーな小型船でランキングも常に上位の座を持ち続けています。

全室が海側のバスタブ付きのオールスイートで、執事であるバトラーサービスを受けることができます。

次のビデオでは、シルバーシー・クルーズのシルバー・ウィスパーで受けられるバトラーサービスの具体例を紹介しています。

もちろん、チップやドリンク代などはクルーズ代金に含まれているオールインクルーシブです。

このシルバーシー・クルーズが新しいサービスを打ち出しました。

それが、52クルーズと一部のコースですが、寄港地でのオプショナルツアー・ショアエクスカーションやWiFi料金までがクルーズ代金に組み込むことができます。

対象となるクルーズは、2015年4月~11月の地中海クルーズ52本で、1月15日以降に新規予約したものです。

シルバースピリット SilverSpirit
シルバー・スピリット Photo by JeanbaptisteM

WiFiについて

  • 一人一日2時間まで無料となります。
  • メダリオン以上の客室カテゴリーは制限なしの無料となります。

 

ショアエクスカーションについて

  • 全ての寄港地で提供される「シルバー・ショア・セレクト」のひとつの選択が可能となります。
  • アテネのアクロポリス、トルコ西海岸のエフェソス遺跡などを交通アクセスと専門家のガイドで楽しむことができます。
  • さらに充実している「シルバー・ショア・コレクション」やドライバー付きのプライベートツアーである「シルバー・ショアー・プリヴァート」も特別料金で購入可能となりました。

シルバーシー・クルーズの公式サイトを見ると、「シルバー・ショア・セレクトでは、フィレンツェのウォーキングツアーでルネサンスの芸術と建築を見たり、サントロペやイビサのシックな場所でワインの試飲を楽しむことができると書いています。

同様に、「シルバー・ショア・コレクション」は小グループのエクスカーションで、マルタのセグウェイツアー、アドリア海沿岸でトリュフ狩りとオリーブオイルのテイスティング、コルフ島のゴルフクラブでゴルフの練習、ベニスのゴンドラ体験、マヨルカの田舎でビンテージ列車で旅行するなどができるとしています。

「シルバー・ショアー・プリヴァート」は、ガイド付き専用車両のツアーで、トスカーナの中世の街の丘で熱気球、ミコノス島のヨットでデロス神殿の探索などが可能となります。