この記事では、通訳機のポケトークの紹介をします。

クルーズ旅行で、英語やその国の言葉が分からずトラブル対応を心配ですし、現地の人達とお話もしてみたいですよね。

いまさら、英会話などを勉強できるわけでもないですし。

ポケトークをクルーズ旅行に持っていくだけで、コミュニケーションに苦労せずに、トラブルを避けたり、船内や寄港地でより楽しく過ごせます。

クルーズで英語や英会話できないと困りますね

クルーズで困るのは英語や英会話ができないこと。

飛鳥2などの日本船ではあまり感じないかもしれませんが、それでも海外の港に寄港する時は、観光、ショッピング、食事の時にはどうしても必要になってきますね。

ましてや、ダイヤモン・ドプリンセスや地中海クルーズ、カリブ海クルーズなどでは英語や英会話ができたらいいなと言う場面はしょっちゅう起こります。

しかし、いまさら英会話や英語を勉強する気にもならないこともよく分かります。

通訳機 ポケトークで英語や英会話が苦にならなくなる!

そこで、おすすめしたいのが、今話題の自動通訳機ポケトークです。

ポケトークがどんなものか、まず、動画をご覧ください。

 

ありがたいことに英語だけでなく、フランス語、スペイン語、ロシア語など主な言語に対応しますので、地中海クルーズ、カリブ海クルーズなどでも非常に役立ちますね。

ポケトークの機能と特徴

63の言葉を通訳できます。

英語、フランス語、スペイン語、ロシア語、中国語、タイ語などをこの一台で双方向に通訳します。

対話ができます。

ポケトークをタップして話しかけると、相手の言葉に通訳して発声します。
それを自分と相手と交互にすることで会話ができます。

通訳精度が高い

インターネットのクラウド上で言語ごとに最適な方法で通訳します。
そのため、従来のインターネットを使用しない翻訳機とは段違いに使える通訳機です。

連続使用時間が長い

連続使用しても、6時間もバッテリーが保ちます。
数日くらいのクルーズなら充電を気にせす使用できます。

起動時間が瞬時

待機モードから電源スイッチを押すとすばやく起動し、即使用できます。
使い終わると、瞬時に待機モードにできます。

きれいな音声

騒がしいところでも、人の声を認識しやすくしてくれるノイズキャンセル機能付きのデュアルマイクと音声がクリアーに聞こえるダイナミックスピーカーを装備しています。

ポケトークの不便な点

どんな商品でも良いところばかりではありません。

ポケトークも次のような注意点があります。

WiFiのパスワード登録が面倒

パスワードの登録が画面タッチではなく、矢印ボタンで選択するので少し面倒です。

画面が小さい

黒丸のところが画面です。

基本的には音声で会話するので、画面を見たり、見せることは少ないので支障は少ないですが小さいです。

ポケトークには2種類あります。

ポケトークは2つの機種があります。

  1. Wi-Fi用
  2. ポケトーク+専用グローバルSIM(2年)

1. ポケトーク(Wi-Fi用)

Wi-Fiで使えるポケトークです。
逆に言えば周囲にWi-Fiがなければ使えません。

公共的なWi-Fi、つまりホテルや空港などで使用できるWi-Fiが必要だということです。

クルーズ船内では、Wi-Fiは有料で使用が可能ですが、高額なのが一般的です。

これでは不便ですので、別にレンタルWi-Fiルーターを持っていく必要があります。

注意していただきたいのは、レンタルWi-Fiルーターを持っていけば公開中のクルーズ船で安くWi-Fiが使えるということではありません。

レンタルWi-Fiルーターで受けるWi-Fiはクルーズ船の高額なWi-Fiだからです。

レンタルWi-Fiルーターは、クルーズ船が寄港地の港などに入るとその国のWi-Fiが使えるようになります。

レンタルWi-Fiはどこの会社にしたらよいかお悩みの方には、海外専用グローバルWiFi
をおすすめします。

2. ポケトーク+専用グローバルSIM(2年)

この機種は、ポケトークに2年間の専用グローバルSIMが付いてくるものです。

SIMとは、SIMカードのことでポケトークに挿入してあります。

このことにより、別にレンタルWiFiを用意しなくても世界105カ国で使えますので便利です。

特に、レンタルWiFiのルーターのバッテリー切れに注意する必要がないのが嬉しいですね。

レンタルのグローバルWiFiでポケトークもレンタルできます。

よくクルーズや海外旅行をする方には、ポケトーク本体の購入をおすすめします。

しかし、「たまにしか海外にいかないのに3万円も払えないよな~」とお考えの方には、グローバルWi-Fiのレンタルとポケトークの両方レンタルをおすすめします。

これなら、自分の手持ちのスマホやタブレットを使える上にポケトークも安く使えるので非常にメリットがあります。

グローバルWiFiについて

グローバルWiFiは、海外用のWiFiレンタルサービスです。

グローバルWiFiの特徴
  • 世界の200カ国以上で使えます。
  • 定額制なので追加料金の心配がありません。
  • 現地の通信会社の回線を利用するので、現地の人と同じエリア、クォリティで使用できます。
グローバルWiFiのプラント料金

プランは次の3種類です。

  • 通常   1日あたり 250MB
  • 大容量  1日あたり 500MB
  • 超大容量 1日あたり 1GB
  • プランは、あまりインターネットを使用しない方は通常でもOKですが、心配な方は大容量が良いと思います。
  • 料金は、国やプランなどで一概に言えませんので、公式サイトの料金シュミレーターで確認してください。
  • 少なくとも、ドコモ、au、ソフトバンクの国際ローミングよりもグンと安くなります。
グローバルWiFiの利用の流れ
  1. 下記の公式サイトから申し込み
  2. 宅配で機器の受け取り
  3. 現地で利用
  4. 帰国後宅配で機器の返却

お申込みはこちらの公式サイトから

【海外WiFiレンタルのグローバルWiFi】