2016年3月22日、大阪市の大阪港に初入港するう世界一有名な豪華客船クイーンエリザベスの船内見学会があります。

クイーンエリザベスは、イギリスのキュナード・ラインが運行しており、今回のワールドクルーズ2016の寄港地として入港するものです。

ちなみに世界一周クルーズは、2016年1月10日にイギリス南部の母港、サウサンプトンを出港し、カナリア諸島、ケープタウン、モーリシャス、オーストラリア、パプアニューギニア、フィリピン、香港、上海、釜山、済州島、長崎、鹿児島、横浜を経て大阪に寄港するものです。

「クイーンエリザベス」船内見学会について

  • 日時: 平成28年3月22日(火曜日) 受付10時00分 乗船開始10時30分頃 下船12時00分頃
  • 受付場所: 天保山客船ターミナル(大阪市港区築港3-11-8) 大阪市営地下鉄「大阪港」駅下車 1番または2番出口から北西へ徒歩5分 
  • 募集人数: 44名 申込み多数の場合は抽選です。
  • 費用: 無料
  • 対象者: 申し込み時点で、見学当日まで有効な身分証明書(パスポートもしくは運転免許証)を所持し、当日持参いただける方。(未成年や、乳幼児であっても、必ず身分証明書(パスポート)が必要です。)
    未成年者は、20歳以上の同伴者が必要
    階段の利用を含む長距離の移動を伴う1時間半程度のグループ行動ができる方
  • 申込方法: 往復ハガキに、次の「記載事項」を漏れなく記載し、「申込先」へ送付してください(持ち込みも可能です)。
    記載事項に漏れがある場合、落選となりますのでご留意ください。
  • 申込人数: 1枚のハガキで2名までお申し込みが可能です。乳幼児も1名に含みます。
  • 記載事項
    (往信ハガキうら面)参加人数(1名または2名)
    参加希望者全員の
     1 住所
     2 氏名(ローマ字を必ず併記のこと)
     3 性別
     4 電話番号
     5 生年月日(西暦)
     6 国籍
     7 当日有効なパスポートまたは運転免許証の番号
    船内見学会を知ったきっかけ
    (返信ハガキおもて面) 代表者の住所、氏名

    (返信ハガキうら面) 何も書かないでください。

    なお、消えるボールペンは使用しないでください(宛先不明となることがあります)。

  • 申込先: 559-0034 大阪市住之江区南港北2-1-10 ATCビルITM棟10階 大阪市港湾局振興担当「QE船内見学会」係
    最寄駅:ニュートラム「トレードセンター前」駅直結
    ハガキを直接持参される場合、平日9時~17時30分の間にお持ちください。
  • 締め切り: 平成28年2月23日(火曜日)必着
  • 注意事項: ・ハガキへの記載事項は、乗船登録に必要な事項となりますので、記入漏れがある場合、お申し込みが無効となります。ご注意ください。
    ・ハガキの郵便料金は、平成26年4月より、52円となっております(往復ハガキで104円)。料金改定前のハガキを使用すると、料金不足で返送される場合がありますので、ご注意ください。
    ・返信ハガキのあて名欄には、必ず代表者の住所・氏名をご記載ください。返信ハガキの裏面には、何も書かないでください。また、消えるボールペンは、使用しないでください。
    ・見学中は、長時間歩くこととなり、また、階段を多く利用しますので、歩きやすい靴でご参加ください。
    ・外航船への乗船には事前の登録が必要となります。お申し込み時の内容をもって事前登録を行います。お申し込み時のご登録内容に誤りがあったり、当日身分証明書を忘れた場合、ご乗船になれない場合がありますのでご注意ください。
    ・当日お持ちいただいた身分証明書は、乗船証と引き換えに受付へお預けいただくことになります。ご了承ください。
  • 問合せ先: 大阪市総合コールセンター (8時~21時 年中無休) 電話 06-4301-7285 ファックス 06-6644-4894

ご注意:実際に申し込みされる方は、必ず、大阪市港湾局の最新情報を確認してください。

クイーンエリザベス Queen Elizabeth
クイーンエリザベス Queen Elizabeth Photo by Oneterry Aka Terry Kearney

クイーンエリザベス見学会の抽選に漏れたら

クイーンエリザベスは、私も2015年6月に3泊4日のサウサンプトンからガーンジー島周遊のショートクルーズに乗船しました。

クイーン・エリザベス 2015クルーズ体験記

クイーンエリザベスは、9万トンと現在のクルーズ船では、そう大きくはない船ですが、やはりホワイトスターの伝統を引き継ぐ英国らしい豪華な船です。

見学にはぜひ行っていただきたいと想います。

ただし、募集人数が44名ですから相当の人数が申し込むでしょうから、かなりの当選倍率が予想されます。

それなら自分でクルーズに申し込んでみてはいかがでしょうか?

クイーンエリザベスですから相当な高額だと思われるでしょうが、実はそうでもありません。

私が6月に乗船した3泊4日のショートートクルーズならクルーズ料金が最安客室で54,000円~、私は一人で乗船しましたので175%増の95,000円位でした。

これでサウサンプトン~ガーンジー島往復、全てブリタニアレストランのフルコースディナー付き+食事は全て食べ放題、さらに夜のエンターテインメントも含まれていますので、決して高くはありません。

ただし、イギリス在住ならこれですみますが、日本からなら往復航空券を手配しますが、これも格安航空券ならクルーズを含めて総額30万円以内ですみます。詳しいことは次の記事をご覧ください。

飛行機、ホテル込み25万円~30万円くらいでクイーン・エリザベス イギリス・サウサンプトン発着 3泊4日のショートクルーズも可能です。

ついでに、イギリス・ロンドン観光をすれば決してクイーンエリザベスのクルーズは、高くないことが私の実感です。、

最安の料金ですから、当然、客室のグレードは最低ですが、じつはこれもかなり快適なキャビンです。

クイーン・エリザベスの最安の客室・キャビン、1泊約18,000円~に泊まりました。

ただし、添乗員など付きませんので、基本的に外国で個人旅行ができる方に限られますが、検討してはいかがでしょうか。

外国個人旅行が苦手な方にはツアーを、しかも料金が30万円~40万円台

クラブツーリズムで紹介しているクイーンエリザベスのツアーの中には、かなり安いものがあります。

クラブツーリズムのクルーズサイトにアクセスすると、トップページの中ほどに「旬な特集はこちら」があり、その中に「キュナード・ラインの旅」があります。

ここをクリックして開くと、クイーンエリザベスのクルーズが多く紹介されています。

中でも「1周間で体験できるショートクルーズツアー」に注目してください。

4つほどツアーが紹介されていますが、添乗員同行でいずれも最安30万円~40万円台ですので、普通の陸のイギリスツアーともあまり変わらない料金で豪華客船のクイーンエリザベスのクルーズが楽しめるのですから、手間暇や価格を考えると個人旅行で行くよりもよほど良いと想います。

私も、当時このような情報があれば、ツアーに参加したのにと考えてしまいます。

クイーンエリザベス Queen Elizabeth について

総トン数 90,901トン 就航年 2010年 全長 294m 全幅 32m
航海速力 23ノット 乗客定員 2,092人 乗組員数 996人 船籍 バミューダ