Diseny Cruse Lineは、2016年早々、「ディズニー・ファンタジア」で「Star Wars Day at Sea」としてスターウォーズをテーマにした洋上イベントを設定しています。

ディズニー社は、2012年にルーカスフィルムを買収したことから、ディズニーランドをはじめとして、傘下の施設でスターウォーズのイベントを実施してきました。

東京ディズニーランドでも、「スター・ツアーズ:ザ・アドベンチャーズ・コンティニュー」などのアトラクションがありますね。

スターウォーズ Star Wars
スターウォーズ Stormtrooper-Reading-Star-Wars Photo by Musgo Dumio_Momio
 

ディズニー・ファンタジーのスターウォーズイベントは最新作「スターウォーズ エピソード7 フォースの覚醒」の宣伝か?

また、スターウォーズの最新作、「STAR WARS : THE FORCE AWAKENS スターウォーズ エピソード7 フォースの覚醒」が今年の12月に公開予定とされています。

2016年早々のディズニー・ファンタジーにおけるStar Wars Day at Seaの実施は、ディズニー・クルーズ・ラインとスターウォーズの最新作、両方の集客として効果的なものと思われます。

ディズニー・ファンタジーのStar Wars Day at Seaについて

ディズニー・ファンタジー Disney Fantasy
ディズニー・ファンタジー Diseny Fantasy Photo by Joe Shlabotnik

ディズニー・クルーズ・ラインの英語公式サイトの告知によると次のような内容が予定されています。

  • 対象船 ディズニー・ファンタジー
  • 出航日 1月9日・23日、2月6日・20日、3月5日・19日、4月2日・16日
  • デッキパーティ・祝賀会
  • お好みのスターウォズ登場キャラクターの出会い
  • スターウォズをテーマとするアクティビティ
  • 宇宙的な食べ物とドリンクの提供
  • 広範囲なグッズ販売
  • その他いろいろ
  • Star Wars Day at Seaは、クルーズ中の1日だけのイベントです。

◯ ミッキーネットの情報
ディズニーリゾートに行くための旅行会社のミッキーネットではより詳細な情報がありました。

  • スターウォーズからダース・ベイダー、チューバッカ、ボバ・フェット、ストーム・トルーパーやその他のキャラクターがディズニー・クルーズラインの船内に登場し船内を歩きまわり、ご乗船の皆様とのグリーティングがあります。
  • 船内ではスターウォーズに関連するコスプレも歓迎されます。
  • ディズニー・クルーズライン版のジェダイトレーニングアカデミーを体験できます。
  • 大人も子供もそろって楽しめるスターウォーズのトリビアゲーム大会があります。
  • お子様にはオセアニアクラブやオセアニアラボでスターウォーズにちなんだクラフトのクラスやゲームも用意されます。
  • 大人向けには、ナイトクラブへ入るとまるでスターウォーズに登場するモス・アイズリーのチェルマンの酒場にいるかのような音楽やキャラクターの設定で、スターウォーズテーマのスペシャルカクテルもオーダーすることができます。
  • 船内では最初の6話までのスターウォーズの映画が放映されます。
  • 日本では2014年秋にディズニーXDチャネルで放送開始された新しいテレビアニメーションシリーズ『Star Wars Rebels』が放映されます。
  • スターウォーズのセレブや関係者も乗船。
  • スターウォーズのキャラクターが率いるデッキパーティーでその音楽や特殊効果、そして船上での花火を皆様お揃いでお楽しみ頂けます。

 

ディズニー・ファンタジー Diseny Fantasy について

総トン数 128,000トン 竣工年 2012年 全長 339m 全幅 36m
航海速力 ?ノット 乗客定員 4000 人 乗組員数 1500人 船籍 バハマ

2012年3月に就航したディズニーのバリバリの最新鋭船です。

2011年1月に就航した「ディズニー・ドリーム」の姉妹船です。

3つのデッキ吹き抜けののアトリウムは、広々としており1920年~30年代のオーシャンライナー全盛期のような造りです。
アトリウムには、ミニーマウスの銅像もあり、日傘とレトロなファッションで乗客を出迎えてくれます。

ディズニーお得意の海賊やお姫様に変身できるビビデ・バビデ・ブティックやパイレーツリーグも登場します。