新しい旅のカタチを提案する船旅マガジンと定評のある「CRUISE」誌(隔月刊)が、「CRUISE」誌(隔月刊)が、2014年3月号で恒例の「クルーズシップ・オブ・ザ・イヤー 2013」を発表しました。

昨年の2013年3月号で発表された「クルーズシップ・オブ・ザ・イヤー 2012」については、当ブログでも「2012年 クルーズシップ・オブ・ザ・イヤー 客船ランキング」として概要を掲載しました。

ランキングのベースは、「CRUISE」誌に掲載されたアンケート用紙と同誌のホームページ「Webクルーズ」の投票ページを通じて集計されたもので、有効投票数は604票です。

昨年の有効投票数が、539票ですから投票数も伸びています。

◯ 総合部門

2012年 2013年 2013年の評価
i_rank_m2_7
飛鳥Ⅱ
(郵船クルーズ)
飛鳥Ⅱ
(郵船クルーズ)
何度乗船しても完璧なサービス
i_rank_m2_5
にっぽん丸
(商船三井客船)
にっぽん丸
(商船三井客船)
優しい雰囲気、おいしい料理
i_rank_m2_9 - コピー
ぱしふぃっくびいなす
(日本クルーズ客船)
サン・プリンセス
(プリンセス・クルーズ)
一泊1万円のクルーズを行った実績
4位 クイーン・エリザベス
(キュナード・ライン)
ボイジャー・オブ・ザ・シーズ
(ロイヤル・カリビアン・インターナショナル)
アジアで一番大きな客船だから
5位 ボイジャー・オブ・ザ・シーズ
(ロイヤル・カリビアン・インターナショナル)
ぱしふぃっくびいなす
(日本クルーズ客船)
クルーズの対応がほっとする

「サン・プリンセス」と「ボイジャー・オブ・ザ・シーズ」は、日本発着を実施してランキングに影響、需要は日本船をも底上げしています。

◯ 日本船部門

2012年 2013年 2013年の評価
i_rank_m2_7
飛鳥Ⅱ
(郵船クルーズ)
飛鳥Ⅱ
(郵船クルーズ)
ゴージャスな雰囲気が好きです
i_rank_m2_5
にっぽん丸
(商船三井客船)
にっぽん丸
(商船三井客船)
日本の小さな港に積極的に入港
i_rank_m2_9 - コピー
ぱしふぃっくびいなす
(日本クルーズ客船)
ぱしふぃっくびいなす
(日本クルーズ客船)
フレンドリーでリーズナブル

今回は、日本最大の客船「飛鳥Ⅱ」がⅠ位を独走、続く「にっぽん丸」、「ぱしふぃっくびいなす」は、コースやクルーズ代金、食事の内容などリピーターによる具体的なコメントが目立ちました。

◯ 外国船部門

2012年 2013年 2013年の評価
i_rank_m2_7
クリスタル・セレニティ
(クリスタル・クルーズ)
クリスタル・セレニティ
(クリスタル・クルーズ)
エレガントで優雅なところ
i_rank_m2_5
クイーン・エリザベス
(キュナード・ライン)
クイーン・エリザベス
(キュナード・ライン)
フォーマル度が高く気品がある
i_rank_m2_9 - コピー
クイーン・メリー2
(キュナード・ライン)
サン・プリンセス
プリンセス・クルーズ
日本にクルーズ革命を起こした
4位 サン・プリンセス
(プリンセス・クルーズ)
ボイジャー・オブ・ザ・シーズ
(ロイヤル・カリビアン・インターナショナル)
大きく、飽きさせない船
5位 レジェンド・オブ・ザ・シーズ
(ロイヤル・カリビアン・インターナショナル)
クリスタル・シンフォニー
(クリスタル・クルーズ)
日本人の心を知ったサービス

クリスタルとキューナードの人気は以前強いものがあります。また、日本発着する船が人気を上げています。

◯ 外国船社部門

2012年 2013年 2013年の評価
i_rank_m2_7
クリスタル・クルーズ クリスタル・クルーズ 親会社が日本郵船で親しみがある
i_rank_m2_5
キュナード・ライン ロイヤル・カリビアン・インターナショナル スケールが大きくて意欲的
i_rank_m2_9 - コピー
ロイヤル・カリビアン・インターナショナル プリンセス・クルーズ 派手すぎず、落ち着いた雰囲気
4位 プリンセス・クルーズ ホーランド・アメリカ・ライン 大人の雰囲気で最高のサービス
5位 ディズニー・クルーズライン ディズニー・クルーズライン 大人も童心に帰って楽しめる

◯ エリア部門

2012年 2013年 2013年の評価
i_rank_m2_7
地中海 地中海 歴史、風景、街並み、それぞれ良い
i_rank_m2_5
カリブ海 世界一周 世界中の国々や文化を見てみたい
i_rank_m2_9 - コピー
世界一周 カリブ海 あの明るさは特別です。
4位 エーゲ海 アラスカ 氷河崩落が見てみたい
5位 アラスカ 北欧

クルーズの世界一周は定番となりつつあるようです。また、アラスカも人気を上げてきていますが、エーゲ海の人気は下降しています。

◯ 海外の港部門

2012年 2013年 2013年の評価
i_rank_m2_7
ベニス ベニス 市街地に近く、入出港風景がきれい
i_rank_m2_5
シドニー シンガポール 大きくて、きれいで、交通の便がよい
i_rank_m2_9 - コピー
シンガポール 香港 夜景と美食の港町
4位 ニューヨーク シドニー 船がたくさん並んで、圧巻でした。
5位 ドブロブニク サウサンプトン タイタニック号の母港で歴史を感じる

ベニスは不動の1位を占めていますが、シンガポール、香港ともに新ターミナルができて順位を上げました。

◯ 国内の港部門

2012年 2013年 2013年の評価
i_rank_m2_7
横浜港 横浜港 大さん橋と夜景が美しい
i_rank_m2_5
神戸港 神戸港 六甲山の山並み、交通の便も良い
i_rank_m2_9 - コピー
長崎港 長崎港 街を見渡しながらの入港風景
4位 函館港 函館港 朝市が予想以上に楽しかった
5位 小樽港 名古屋港 ポートビルから多くの船が見られる

トップスリーの3港は不動の人気を誇っています、歓迎行事が盛んな港もランクアップしています。